花粉症でヘアカラーをする時に注意することとは。 | THROW JOURNAL
PICK UP
花粉症でヘアカラーをする時に注意することとは。
Apr. 19. 2016 / 934 Views

花粉症の季節にヘアカラーをする時の注意点。

花粉症の辛い季節になってきましたね。

花粉症時に皆さんはどのような症状が出てくるでしょう?

・クシャミ、鼻水

・喉のかゆみ

・肌のかゆみ

などが出る方が多いのでは無いでしょうか??

そして、もう1つ気をつけていただきたい事があります。

それは、ヘアカラーの時の頭皮の状態。

花粉症もアレルギーの一種なので、肌が敏感になったり痒くなったりします。

そこで、普段からは全然しみる事はない方であっても、敏感になっていてしみる事もあります。

なので、ここで、花粉症やアレルギーをお持ちの方が、スムースにカラーをする為には、


・アレルギー(花粉症)がある時は施術前カウンセリング時に担当美容師に伝える


・カラー中、いつもと違う感じ(しみる、かゆみetc..)があれば言う。

この2点は守っていただくと良いと思います。

「忙しそうにしてるから、気を遣うしなぁ」って遠慮せずに言ってくださいね◎

この辺りも少し頭に入れつつ、ヘアライフを楽しみましょう!

↓花粉症関連でこちらの記事も是非チェックしてくださいね↓

花粉症の時に効果的な家でのケアは??

花粉症の時に効果的な家でのケアは??

もうすでに辛くなってきてる方も多いのではないでしょうか?? では、花粉症が気になる方は、 髪も毛のケアもしてますか?? 何故花粉症で髪の毛を?? と思われるかもしれませんが、 髪の毛は花粉とかなり密接な関係があります。 まず、花粉は繊維に入り込みやすく、付着しやすいので、その中でも顔〔目、鼻、口〕の周りの髪の毛は特に花粉症に関係があります。 では、どのような髪の毛に花粉が付きやすいか?? それは、 【乾燥してる髪、ダメージがある髪、静電気を帯びてる髪の毛etc】 です。 なぜかというと、乾燥してたりダメージしてる髪の毛はキューティクルが開きます。 http://matome.naver.jp/odai/2135000238860911601 このように 開いてるキューティクルの間には花粉が入り込みやすくなるので、できる限りキューティクルを整えるのも重要です。 また、 静電気を帯びてる髪の毛は花粉が付着しやすいのでこちらも重要です。 では、どうすると花粉が付着しにくい髪になれるか?? 髪の表面をケアするトリートメントをつける 乾燥ケアをする 静電気が起こりにくい状態にする などです。 まず、 根本的にはサロントリートメントなど美容室でするトリートメントで栄養補給することが重要です。 そして、お家でのケアで1番効果的なのは、【 流さないトリートメント】(特にさらっとしたオイルタイプ)です。 ケア効果はもちろん、表面をコーティングし、キューティクルを整える効果もあるので、花粉が入り込みにくくなります。 静電気に効果的な流さないトリートメントもあるので、気になる方はご相談くださいね。 ※髪の毛がしっとりしたり、、少しベタつくトリートメントの場合は、トリートメント剤事態に花粉が付着しやすくなるので、基本的にはサラッとしたトリートメント剤の方が花粉には効果的です。 是非ご参考ください。 ↓ちなみに花粉の時期になんだか頭皮がかゆいって方はこちらもチェックです↓ 花粉症が超絶きついですよね。。花粉症対策のケアしましょうm(_ _)m http://yoshikiandoh.com/archives/624 twitter フォローはこちら! ↓24時間WEB予約はこちら↓ LINE@からもご予約やご質問をしていただけます。 美容師の【LINE@】アカウントを作りました。 友達に追加していただくだけなら、コチラからはお客様の情報はいっさいわからない仕様になってます。 トークでメッセージを送っていただいて、初めてどなたかが表示されますので、 via PressSync via PressSync via PressSync 関連記事 アナタにお薦めの記事はコチラ!

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

安藤 芳樹

nao*c tres
安藤 芳樹

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名nao*c tres

取扱カラーすべてのカラー

URL