脱・おばさんのヘアカラーに大切なこと | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
脱・おばさんのヘアカラーに大切なこと
Jun. 23. 2018 / 262 Views

スロウジャーナルでライターをさせて頂いている
大阪・堺で美容師をしている内川です。

脱・おばさんのための白髪染めとは

いくつになっても、
ヘアカラーは、
楽しみたいものです。

そして、
歳を重ねていくと
向き合うべきこと。

向き合うべき白髪との戦い

そのために、
必要なこと。

先を見越して考えておくことが大切

ヘアカラーの染料は、
一度髪に染めると
残留したりしますので、
次に染める時に、
以前のヘアカラーが
邪魔をしてしまうことが
あります。

安易に染めたお家での
ヘアカラーが
邪魔することもある

ブリーチなどの施術をしても
少しは、残ったりするわけですが、
多少取れることはとれます。
しかし、
大人女性は、素材美が
とても大切です。

染めたての色、
抜けてきた退色した色を
しっかり考えていかないと
いけないのです。

しっかりとした、
土台づくりが
大切です。

そのために、
ホームカラーは
オススメできないところでも
あります。
しっかり

透明感をつくるヘアカラーをするため

透明感のあるヘアカラーを
楽しみたいのに、
透明感が出ると
特にムラになりやすいからです。

長期プランが大切

そういった半年、1年がかりの
ヘアプランを
美容師さんと
ご相談されると、
より白髪も染めつつ
明るいヘアカラーを
楽しんでいただけると思います。

美容師さんとしっかり話して、

素敵なヘアカラーライフを。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

内川 淳之

haircreate Piar
内川 淳之

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名haircreate Piar

取扱カラーすべてのカラー

URL