寝る時に髪の毛を傷ませない3つのポイント | THROW JOURNAL
お役立ち
寝る時に髪の毛を傷ませない3つのポイント
Jun. 21. 2018 / 126 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

梅雨に入り毎晩ムシムシして寝苦しい夜を味わってませんか?

そんな夜を快適に過ごすのに寝具だったり寝る時の身なりというのは大事になると思います。

またそれにより髪の毛のダメージが変わる時もあります。

枕はシルクが良い

例えば枕ですが汗を吸いやすそうと言う理由でコットン系の枕カバーを選ばれると摩擦により髪の毛は傷んでしまいます。

できたらシルク系の枕を選ばれた方が良いです。

キツく髪の毛を縛るのは良くない

又は寝る時に髪の毛が邪魔だからとキツく髪の毛を結んで寝るのも髪の毛のダメージになります。

ゆるく三つ編みやポニーテールなどはいいのですがキツくするのは髪の毛を引っ張りよくないので気をつけてください。

自然乾燥で寝ない

後は勿論濡れたままの髪の毛で寝ると髪の毛には良くないのでドライヤーでしっかり乾かして寝てください。

これだけで髪の毛は変わりますので寝る時に注意してください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL