スローの"WHITE"ってなに?って僕も思ってます。 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
スローの”WHITE”ってなに?って僕も思ってます。
May. 17. 2018 / 627 Views

スローのホワイトあるある

・ホワイトって何色?

・ホワイトって明るくなるの?

・ホワイトって暗くなるの?

・ホワイトって混ぜるの?

・ホワイトってなに????

これよく聞かれます。

タイトルにもあるように恥ずかしながらまだ僕もよくわかりません…。

そんな中、

オンラインサロン仲間の1人でカラーのスペシャリストでもある友人がスローを使いこなしているという事を知りこれはパクらせてもらうしかないなと。

兵庫県西明石にあるおしゃれなサロン、

エイミーのヤマモトタツヤさん。

今回は最近ヤマモトさんから教えてもらった、みんなが知りたいWHITEの使い方についてレシピや素材ももらってご紹介^ ^

まずレシピはこちら↓
12B :10Be mix(11トーンのブラウンベース)+ MT10 30% に対してv10を10% それにホワイト同量オキシ3% 2倍

そして、履歴と施術のポイントがこちら↓
・前回半年前くらい前にカラーしたぶり
・10トーンのアンダーがオレンジ寄り
・軽く癖毛で赤みが強い
・希望はミルクティー系ベージュ
・赤みを取る為にケアブリーチ(Rつかってる)
・ミルキーな質感に仕上げたいのでホワイトを使用
・パウダーとクリームを使って1回でしっかり色味を抜く
・水洗はシャンプーやすすぎをしっかりしてぬめりが残らないくらい流す
・オンカラー15分

使ってみるとわかるんですが、染まってくると色が変わるという感じじゃなく、表面にモヤがかかったような不思議な感じがします。

そして仕上がりがこちら↓

絶妙な雰囲気!

そう。

WHITEは雰囲気なんです。

他では出せない

なんか違う

そんな差別化が出来るカラー剤なんです。

あまりにも僕の語彙力が無さすぎるので・・・

ヤマモトさんからもらったデータを使わせてもらってどういう事か説明すると、

このすでにいい感じの写真に…

こんな感じにフィルターをかけるような↓

並べてみると〜

同じものでも雰囲気が変わりますよね!

これです。これなんです。

奥行き感とでもいいましょうか。

もう少し使いやすいレシピだと、

MT6:A6:WHITE=1:1:1

暗くもなく、明るくもなく、柔らかくて、他には無い色。

今まで手を出してなかった方も、ぜひ差別化が出来るカラー剤なので使ってみてくださいね^ ^

今回ご協力いただいたヤマモトオーナーのサロンはこちら。

か、かわいい…

兵庫の明石周辺の女性はエイミーへGOだよ!

リンクから予約・お問い合わせも出来ますよ~↓

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

樋口祐次郎

HUBhair
樋口祐次郎

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HUBhair

取扱カラーすべてのカラー

URL