紫外線で色が抜けるのならそれを楽しむのにブルーを使うのがおススメ | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
紫外線で色が抜けるのならそれを楽しむのにブルーを使うのがおススメ
May. 05. 2018 / 271 Views

紫外線で色が抜けるのならそれを楽しむのにブルーを使うのがおススメ

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

ゴールデンウィークが越えると季節は夏に向かっていくイメージなのですがそうなるとより心配なのが紫外線です。
髪の毛はお肌の3倍の紫外線を浴びるとも言われています。
そのせいなのか最近多いオーダーは濃いめにカラーを入れるのが増えています。

このぐらい濃厚にアクセントカラーを入れておいて褪色を楽しんでもらう感じです。

1ヶ月後にはかなり色が変わる

こちらTHROW のブルーを多めに入れて作るのですが特徴としては赤味を削ってくれるのですがこれのみだと褪色もそこそこ早いんです。
でも、その褪色を利用して抜け感を楽しんでもらうと1ヶ月後に結構いい色に変わります♪

紫外線が多くなる時期になるのであえて抜けるのをより意識して今カラーしておくのも良かったりするので是非お試しください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL