アルコールが髪に与える影響は?? | THROW JOURNAL
お役立ち
アルコールが髪に与える影響は??
Apr. 25. 2018 / 190 Views

静岡県の掛川市の美容室『クラウンズヘア』のクワノです。

だんだん暑くなってきてお酒が美味しい季節になってきましたね!(僕ビール飲めませんが)

夏になるとお酒を飲む機会も増える方もおおいはず。

そんなアルコールは髪にどんな影響を与えるのでしょうか?

適量のアルコールは、体と同じように頭皮の血行も良くなり健康な髪の維持の助けになると言われています。

ですが、アルコールを摂取しすぎると血液循環が悪くなり必要な栄養分が運ばれなくなり、さらに大量に摂取すると体はそのアルコールの分解に必要なアミノ酸を消費してしまうそうです。

アミノ酸は髪の毛を作る大切な成分ですが、肝臓でアルコールを分解する事を優先します。

毎日大量に飲酒をしてしまうと、大量にアミノ酸が消費されてしまい髪には届かなくなってしまいます。

すると、髪の成長も止まり髪の質が低下していく危険性があります。

さらに、アルコールには大量の糖分が含まれてます。お酒が進むと糖分や脂分の多いつまみなどを一緒に食べると思います。

すると、皮脂の分泌が活発になることで余分な皮脂が毛穴を詰まらせ頭皮のトラブルが起きやすくなります。

そしてますます髪と頭皮に大ダメージに繋がってしまいます。

つまり、アルコールの飲み過ぎは美容と健康にはあまり良くないということになります。。

アルコールは適量ですと、ストレスの解消に役立ちますし血行もよくなるので心と体にも良いと言われていますが、過度に飲んでしまうと逆効果です。

アルコールと上手に付き合って素敵なヘアライフを!

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

桑野 友春

クラウンズヘア
桑野 友春

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名クラウンズヘア

取扱カラーすべてのカラー

URL