寒色系ヘアカラーをしっかり感じたい方はモノトーンブルーの調合もおすすめ | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
寒色系ヘアカラーをしっかり感じたい方はモノトーンブルーの調合もおすすめ
Apr. 25. 2018 / 312 Views

福岡県大牟田市Angeeの大里です

『消せるだけ赤みを消して
できるだけ寒色系の色味へ』

というお客様のオーダーに

僕なりのアンサーは

青みすぎないけどしっかり寒色系の色味を感じる
ヘアカラーをご提案しました

程よい濃厚アッシュが狙いです

いつも寒色系で染めてありますが

数か月経つと


こんな状態です

元々赤みが出やすい髪質の方は
すぐ戻るのがお悩みの方も多いと思いますが

繰り返して染めるのがやはりおすすめです

ここに僕の鉄板レシピを塗布します

Mt-8:Mt-6:BLUE 1:1:1 V-6 10% オキシ4.5%

モノトーンは程よいアッシュ感があり
BLUEとの組み合わせの相性がとても良いです

仕上がりはこちら

結構1回でしっかり色味が入ります


これくらいの色だと

巻いた状態で光が当たると

グレーアッシュっぽくも見えます

最初の状態と比べると

しっかり色が入っているのがわかります

色が濃ゆいからダメージしやすいとかはないので
こんな色味も
是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか(^.^)

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

大里 健二

hair atelier angee
大里 健二

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名hair atelier angee

取扱カラーすべてのカラー

URL