日本人はなんで髪が多い?日本人と外国人の違い。 | THROW JOURNAL
その他
日本人はなんで髪が多い?日本人と外国人の違い。
Apr. 15. 2018 / 304 Views

こんにちは、air KOBEの荻原です。

個人ブログもご覧ください↓↓

荻原峻一 | air-KOBE(エアー神戸)スタイリスト

air-KOBE(エアー神戸)で美容師をしております荻原峻一です。ブログでは、air-KOBE(エアー神戸)での日常や髪の知識、ヘアアレンジの仕方などを分かりやすく載せています!なかなか行きつけの美容院、お気に入りに出会えていない方はぜひ一度お越しください

お客様の中で、毛が多くて困る。。。

と言った声をよく聞きます。

髪質にもよりますが、量が多いという意見はよく聞きます。

なぜ多いのか。

日本人の髪の太さは、欧米人に比べて1.5倍!
そして、欧米人と比べ髪の毛の直毛率も高い!

この差は、アジア人の髪の毛の断面は円形が多く、欧米人は髪の毛が楕円形になっているため。

円形に近い方が、髪の毛が直毛になります。日本人の中でも、癖がある方というのは、髪の毛が楕円によっている傾向があり。細い髪の毛の方が、癖がある方が多いです。

日本人はまだ癖がある方も多くいらっしゃいますが、中国や韓国の方は直毛率が実際高いらしいです。

毛髪、遺伝子のルートには諸説あるらしいですが、寒い気候や高山でも耐えられるように、太くてしっかりした髪質になったという説もあります。

そして、髪質が違うと、髪の毛に対する施術方法も変わってきます。

例えば日本ではデジタルパーマなどはあることにはありますが、基本は普通にゴールドパーマが主流です。

ですが韓国の友人にも聞きましたが、韓国の方は直毛でパーマがかかりにくいため、デジタルパーマが主流なんだとか。
カラーも染まりにくいらしい。

あと欧米人やヨーロッパ方面の方は、アジア人と違い、髪の毛の芯がほぼないため、パーマがかかりにくい、そのために強い薬を使っているのだとか。

カラーは色が抜けやすいのもあったり、元々明るいのでカラーにそんなに興味がないのもあるとは思いますが、基本的にはブロンド。ブリーチを使って、金髪や茶髪にしている方が多い。

日本人が外国で施術をして思ってたのと違った。。。っていうのはそういった、髪質に対する文化の違いもあったのではないでしょうか。

こうして考えるととても面白いですね。各国の髪質の違い。メニューの違い、様々な違いがあります。豆知識として覚えておいてもいいかもしれませんね。

では。

THROWカラーで素敵なbeauty lifeを☆

【air-KOBE】ご予約はこちらから24時間受け付けております。

web予約 – air-KOBE

No Description


Twitterはこちら。follower6000人突破!followお願いします。

【air-KOBE】荻原峻一 神戸美容室 (@ogiwara_s) | Twitter

The latest Tweets from 【air-KOBE】荻原峻一 神戸美容室 (@ogiwara_s). 神戸NO1スタイリスト.三宮.air-KOBE.副店長.美容師.マルチバース.THROWjournalライター .透明感のある外国人風カラー&ショートスタイル名人.DM又はline@より予約承ります☆アシスタント、フロント募集中!!メッセージください!!フォローします!フォロお願いします☆. 神戸市中央区磯上通8-1-23そごうウィングビル2F


Instagramはこちら。投稿1000件への道。

荻原峻一 air-KOBE 神戸美容室 ヘアケア 美容師 (@air_ogiwara) * Instagram photos and videos

873 Followers, 698 Following, 263 Posts – See Instagram photos and videos from 荻原峻一 air-KOBE 神戸美容室 ヘアケア 美容師 (@air_ogiwara)


ライン@でもご予約、カウンセリングお受けしています。
友だち追加

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

荻原峻一

air-KOBE
荻原峻一

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名air-KOBE

取扱カラーすべてのカラー

URL