ベールをかけたようなブルーホワイトのグラデーションカラーの染め方 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
ベールをかけたようなブルーホワイトのグラデーションカラーの染め方
Apr. 11. 2018 / 507 Views

福岡県大牟田市Angeeの大里です

ブルー×ホワイトの色味が綺麗

今回はTHROWカラーの人気色のこちらの2つのカラー

ブルーとホワイトを使った

オススメグラデーションカラーをご紹介します

まずはbeforeをご確認ください

こちらの印の部分に沈んだ赤みが残っています

ここでブリーチのグラデーションカラーをご提案

丁度毛先をグラデーションで明るくされたい事なので

この残っている赤みをとったほうがペール感が出やすく
薄めのブルーホワイトを狙ってブリーチ

惜しくも
ブリーチ後の写真がないわけですが
お許しを

ブリーチした後のヘアカラー塗布はこちら

参考カラーレシピ

根元中間 BLUE:SMOKE 1:1 v-6 20% オキシ6%
毛先部分 BLUE WHITE 3:1 オキシ6% 気持ちvも

少し時間差で根元を暗くもっていきながら
毛先にはブルーホワイト調合で

ブリーチ毛にブルーって恐いですよね
そこのバランスをコントロールしてくれるのが
ホワイトです

僕が感じるのホワイトは色を薄めると同時にドライして乾かすときに
フワッとベールがかったような感じになります

仕上がりはこうなりました

巻いているので

光にも透けやすく

こんな薄めのブルーホワイトが綺麗に染まっています

色落ちとかはおそらく早いので

そういう時は毛先だけ

アッシュシャンプーを使っても良いですね

ブルーホワイトの場合はサロンで染めた方がいいので

月に2回程度毛先だけ染めても色味のクオリティーは保てます

ブルーとホワイトの組み合わせは結構良いので

是非ご参考ください(^.^)

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

大里 健二

hair atelier angee
大里 健二

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名hair atelier angee

取扱カラーすべてのカラー

URL