寝ている時のダメージ色の褪色を防ぐ方法 | THROW JOURNAL
お役立ち
寝ている時のダメージ色の褪色を防ぐ方法
Apr. 08. 2018 / 80 Views

寝ている時のダメージ色の褪色を防ぐ方法

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

先日髪の毛を伸ばしているお客様にこんな質問を受けました。

【寝ている時の髪の毛が邪魔】

まぁこれどう言う事かと言いますと伸びてきて寝ている時に枕などで髪が擦れたり等で傷んできたり、寝癖がすごかったりして折角伸ばしているのに傷んだりするのが嫌だと言う事でした。

確かにそれはダメージの原因になりますし、なんならカラーの褪色の原因にもなります。

対策としては先ずしっかり乾かして寝ると言うのは大前提であるとして、それ以外なら

シルクのナイトキャップをかぶって寝たり、

枕カバーをシルクに変えても良かったりします。
これはシルクは肌や髪の毛に負担が少ない物になるのでシルク製品を使うだけでも実はダメージ等は変わります。

後は寝る時に緩く髪の毛をゴムなどでくくるのもダメージを抑えれるかと思いますので是非伸ばしている最中の方はお試し下さい。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL