市販のカラーと美容室のカラー。何が違うの? | THROW JOURNAL
カラーケア
市販のカラーと美容室のカラー。何が違うの?
Mar. 09. 2018 / 644 Views

こんにちは。
浦和でTHROWを活用してお客様オリジナルのカラーを提案してます。高雄です!

&lt

今日は薬局やドラッグストア、コンビニでも販売されています【セルフカラー剤】について書いていきたいと思います。

市販のカラーと美容室のカラー。

何が違うの?という点。

まず市販のカラーに関しては

■誰が染めてもフラットに染まりやすい

という点から操作性が良く作られている傾向が強いと思います。

操作性とは泡で出来たカラーや、とかすだけで塗れるとうたっているところが多いと思います。

反面サロンのカラーは人が塗るので、粘性は固めで吸着が良いかもしれませんね。

サラっとしたカラーとねちゃっとしたカラーといったところでしょうか?

1番の違いは薬剤の強さかと思います。

例えば美容室のカラーは根元のバージン毛や何度かカラーをした毛先と使い分けるのが常識。

何故か?

ダメージが違うから。

根元と毛先とコンディションは違って当然。

健康なところと負担のあるところと調整します。

電車やバスでも優先席があるように、髪にも優先すべきところがいくつもあるのです。

反面市販のカラーはバージン毛などを対象に作られていて、それを毛先まで塗ると…

どうなると思いますか?

例えば完璧にムラなく染めれたとして…

タイムも完璧に早く濡れたとして…

毛先専用の薬剤が発売されたとして…

そこまでいけば安心して使用出来るのかもしれませんね。

是非ご参考になればと思います^^

ではまたー

高雄

埼玉、浦和の一軒家のプライベートサロン

ナチュラルで上質なカラーデザインをインスタで毎日更新中

ここ最近の好きな一枚 #Maison#THROW#スロウカラー#ヘアスタイル #髪型 #ヘアカラー #カラー #グラデーション #ハイライト #ブリーチ #グラデーションカラー #サロン #サロンモデル #モデル #ヘアカタログ #美容師 #美容院 #美容室 #撮影 #fashion #instafashion #bob #updo #haircolor #longhair #hairstyle #埼玉#ootd

いいね!97件、コメント4件 ― Takao Atushiさん(@maison_takao)のInstagramアカウント: 「ここ最近の好きな一枚 #Maison#THROW#スロウカラー#ヘアスタイル #髪型 #ヘアカラー #カラー #グラデーション #ハイライト #ブリーチ #グラデーションカラー #サロン…」

https://www.instagram.com/p/BV2LPGrFoSw/?hl=ja

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

高雄篤史

Maison
高雄篤史

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Maison

取扱カラーすべてのカラー

URL