【これが完全発色!】鈴木えみカラーになれるパーフェクトマニュアル! | THROW JOURNAL
PICK UP
【これが完全発色!】鈴木えみカラーになれるパーフェクトマニュアル!
Apr. 15. 2016 / 28432 Views

airの木村です。

果てしなくかわいいかわいいかわいい 今日もがんばる 今とてもボブにしたい欲がすごい #鈴木えみ #月曜日 #ボブ #髪型

See this Instagram photo by @amozr * 20 likes

ファッションやメイク、ヘアスタイルで何かと話題になるモデル「鈴木えみさん」

もう7年くらい髪を作らせていただいております。

(この間ファッションブックも出版なさった様です)

そんな鈴木さんのヘアカラー。

なりたい!!!でもならん!!!

と、おっしゃる方が多いので改めて解説しておきます。

持って美容室にゴー。

STEP 0 準備編 時間にゆとりをもって。(2〜3h)予算はサロンによってまちまちですが20000円前後になるでしょう

大体、カラーされてない黒髪状態と仮定すると3h、カラーされてあって諸々の状態次第では2h程でいけるかと。

お値段も黒髪スタートだと20000円前後になるでしょうか…(平均的に)

普通にワンカラーでいける場合は10000円切るかもしれませんが、サロンさんによって違うと思うので事前に確認(その場で)した方が良いでしょう。

正直言って来店なさらないと正確な料金は確定できません。

みな状態が違うので…

ただ、その場で聞けば答えてくれるとは思いますのでお気軽に。

STEP 1 出来るだけブリーチなしで土台を整える

まず、ヘアカラーのキモは「土台」です。

・暗すぎる人は多少明るく

・明るすぎる人は補正

というアクションが必要になります。

いきなり1発でこの仕上がりにするのは不可能です。

厳密にはできなくはないですが、髪の毛にかなりの負担がかかってしまいます。(ブリーチなどをする必要がある)

なのでまずは土台を補正しましょう。

「12トーン、アッシュブラウン系」

みたいな表記してるとわかってもらえるでしょうか?

まずはこの土台を作る事が大事です。

STEP2 土台ができたらとにかく”発色重視”ブラウンなんて使いません!

土台が整ったら今度は色を入れていきます。

(僕の場合は濡れた状態から。まぁ、これはどちらでも大丈夫です。上手く濡れる方で。僕は諸々考慮してこのスタンスです)

塗ろう!

今回の仕上がりは”THROW”を使用。

「処方」

「6/A:GREEN 3:1 6% 15分放置」

ASH

FASHION COLOR

A/アッシュ

クリア感のあるブルーアッシュ

詳しく見る >

クリアさに更に色を足してゆくため、アクセントカラーを使用します。(*アクセントカラーとは、普通のラインナップにトッピングする様に使う更に強い色)

そうして「暗めなんだけど強い色」を出すことにより…

透明感と品を一体化させ、オシャレさも損なわない色を作り出す

というわけです。(剤に関してはもしTHROWでなくても各メーカーの強い6レベルアッシュとアクセントカラーでも近いテイストにはなると思いますのでご参考ください)

STEP 3 どのくらいの頻度?色持ちは?

そうですね。このカラーはしつこさが大事です。

抜けては入れ、抜けては入れを繰り返し、ブリーチなしでも維持。

そしてだんだんと…

「そのまま生えてきたかの様な仕上がり」

を表現するわけです。

・1〜3回目 3週間前後

・3〜∞ 1ヶ月

これを守れば維持が可能ですし、やればやるほどクオリティが高まります。

では今回の仕上がりを見ていただきましょう

これが我々が手がけたTHROWマジック!


(鈴木えみさん)

ヘアカラーというものは面白いものです。

センスがもろに出ます。

「貴女は強め派?弱め派?」

色濃度の強弱にも美容師さんによって好みがあり、現代において「合う美容師さんを見つける」のは…

「ネットで検索する」のが1番容易かと思います。

それぞれテイストを出しながらネットで表現しておられる事と…

何より、人柄が出ます。ネットは

そう、その美容師さんの雰囲気がわかりやすく、外しにくいでしょう。

書いている内容もしっかり読んでみましょう。

(ちなみに私はかなり”傲慢なタイプ”です。ウヒヒ…んでも優柔不断な方には最適)

それでは素敵なカラーライフを。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

木村直人

air/ LOVEST
木村直人

  • twitter
  • facebook
  • instagram

air/LOVEST Director 「木村 直人」 髪を通じて女性の「像」を作り続ける事にこだわる、airが誇るユーティリティプレイヤー。 代表作「グラデーションカラー」をいち早く世に送り出し、ヘアカラーに対して常に斬新な価値観を持ち、新たな創作をし続ける。 ヘアカラープロデュース、パブリックシャンプープロデュース、LINEスタンプディレクション、ヴァーティカルメディア編集長、書籍出版(2013発売の著書はAmazonランキングビューティ部門1位獲得)と女性に対して「美」という視点からの仕掛けは止まる所を知らない。 また、ネットコンテンツではオンラインサロン「マルチバース」を主宰し(会員約500名)、業界内外問わず常に先を走る仕掛けをし、作り続けている。 個人で運営する「naotokimura.tokyo」は月間200万PV、年間で1000万人以上が閲覧するモンスターメディア。 常に先端のツールを使いこなし、結果に結びつける所から、講演、対談、自身の生き方に関しての取材が後を絶たず、業界を飛び越えた「社会」に対して、「美容の在り方を問う」アクションを続けている。

店舗名air/ LOVEST

取扱カラーすべてのカラー

URL