赤みも嫌い!暗くもしたくない!そんな方にオススメのマットベージュカラー | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
赤みも嫌い!暗くもしたくない!そんな方にオススメのマットベージュカラー
Jan. 17. 2018 / 624 Views

どうも大阪心斎橋 releaseの浦松です

とことん赤みが嫌いなそこのあなた!!
明るさも明る目がいいそこのあなた!!

そんなあなたにオススメなのがマットベージュ!

もちろんこのマットっていうのは少し緑みのある雰囲気なので
個性が出やすい!!

ベースにはハイライトのプラス毛先はグラデーション

今回は塗布ムラを無くすために濡れた状態で塗って行きます
あとはブリーチの処理がある場合なんかは出来るだけ塗り終わるまでのスピードを速めて行きたい
そういうところからも濡れてる状態で塗ってます

当然逆も然りですすでにムラがある状態のお客様に関しては
どちらかというとドライ状態で塗ります
濡らしてしまうと状態がかなりわかりにくくなるので
この辺りもカラー塗布のこだわりの一つです

なのでどちらとは決めてませんが状態により分けてます

マットベージュの仕上がりはこちら

今回は塗布ムラを無くすために濡れた状態で塗って行きます あとはブリーチの処理がある場合なんかは出来るだけ塗り終わるまでのスピードを速めて行きたい そういうところからも濡れてる状態で塗ってます 当然逆も然りですすでにムラがある状態のお客様に関しては どちらかというとドライ状態で塗ります 濡らしてしまうと状態がかなりわかりにくくなるので この辺りもカラー塗布のこだわりの一つです . . 担当 release ウラトシ @uratoshi ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ tel:0662536550 公式LINE ID : @ura-toshi ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #throwcolor #大阪 #心斎橋 #美容師 #美容院 #美容室 #release #リリース #ヘアカラー #カラー #外国人風カラー #グラデーション #ハイライト #グラデーションカラー #サロン #サロンモデル #モデル #japan #hm #zara #forever21 #uniqlo #fashion #instafashion #bob #updo #haircolor #longhair #hairstyle

5 Likes, 1 Comments – 浦松 俊宣 (@uratoshi) on Instagram: “今回は塗布ムラを無くすために濡れた状態で塗って行きます あとはブリーチの処理がある場合なんかは出来るだけ塗り終わるまでのスピードを速めて行きたい そういうところからも濡れてる状態で塗ってます…”

かなり綺麗かつムラなく染まりました

この艶を見れば一目瞭然ですよね
赤みのない外人さんぽい質感に

巻いてもオシャレですね♪

ぜひ参考にして見てください

ヘアカラーに特化したInstagram更新中

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

浦松俊宣

release
浦松俊宣

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名release

取扱カラーすべてのカラー

URL