【ブリーチ無し】人気の“グレー”って実際どういうカラーでつくってるの? | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
【ブリーチ無し】人気の“グレー”って実際どういうカラーでつくってるの?
Jan. 17. 2018 / 4288 Views

こんにちは。寒いのにくるぶし丸出しで働いてます。

吉祥寺の美容室Aboveの副店長田母神(たぼがみ)です

 
先日も自分のブログで書いたのですが
 

 
非常にグレー系のカラーが今人気です。
 
仕上がりの際に使ったカラーの色をお伝えすると驚かれるお客様も多いので今日はそんな記事を。
 
 

ブリーチなしでつくる【グレー】ってどんな色使うの?

 
まず仕上がりはこちら
 

 
実にグレーです。 残念ながらBeforeの写真を撮り損ねてしまったのですが、施術前の状態は赤みのない、アッシュ系が色落ちしたややイエローがでてきている髪でした。
その状態から先ほどのグレーにもっていくには・・・
 

 

“グレー”という色は使いません

 
 
そうなんです。実は僕はグレーにしたいときにそのようなカラー剤は使わないのです。
そもそもTHROWには“グレー”なんて色味ないのですがね。
 
 
では何を使うか?
 

ブルーと

 


 

バイオレット

 
なんです。
お客様からすると意外かもしれませんが、ブルーは赤みをおさえバイオレットは黄色みを抑えてくれます。
 
それを濃度の濃い、高彩度のカラーでぶつけるとブリーチをしなくてもグレーにできるのです。
 
 

 
なので放置中のカラーを見ると
 

 
うっすらと青紫に見えてます。
もちろんお客様に合わせて配合は細かく変えていくのでこの限りではありません。
 
 
なかなか普段お客様にはここまで詳しくお話はいたしませんが、実はこうやってこだわって一人一人配合を変えカラーリングさせていただいております。
 
 
施術後にどんな色を使ったのか美容師さんに聞くのも面白いかもしれませんよ。
 
 
それではステキなカラーライフを。
 
ご参考ください。
 

 
 

 

よろしくどうぞ

ではでは
田母神のご予約はこちらから!

ヘッダー@

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

田母神 佳祐

Above ~ the beauty island 吉祥寺店
田母神 佳祐

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Above ~ the beauty island 吉祥寺店

取扱カラーすべてのカラー

URL