【これからの時期必見!】紫外線がカラー毛に与える影響とは!? | THROW JOURNAL
PICK UP
【これからの時期必見!】紫外線がカラー毛に与える影響とは!?
Apr. 15. 2016 / 231 Views

静岡県掛川市クラウンズヘアのクワノです。
皆様ステキなカラーライフをお送りでしょうか?
今回は、この時期から気になる

紫外線がカラー毛に与える影響

についてお伝えしたいと思います。
-shared-img-thumb-ppp_haretahinokumototaiyou_TP_V
紫外線は、肌にだけではなく髪にまで影響を与えます。
紫外線が髪に与える影響として、

・たんぱく質の変質・流出
・キューティクルへのダメージ
・髪の強度の減少

というものが挙げられます。
ですので、紫外線対策として肌は勿論の事、髪の毛に対しても行わないといけません。

さらにカラーした髪の毛には更なる影響が起こります。

カラーした髪の毛はカラーしていない髪の毛よりも紫外線に弱い!?

ヘアカラーの仕組みで、髪の毛の中に含まれる「メラニン色素」を分解して脱色することで明るくしています。
実は、このメラニン色素が紫外線を吸収して髪の毛や頭皮を紫外線から守る役目をしてくれています。
しかし、カラーした髪の毛はこの守る役目のメラニン色素が少ないため、直に紫外線の影響を受けるのでカラーした髪の毛はカラーしていない髪の毛よりも紫外線のダメージを受けやすいのです。

紫外線を受けるとカラーの褪色がすすむ!?

ヘアカラーした髪の中には染料の色素が入っています。
この色素が紫外線ダメージよって、傷んだ部分から出てしまい褪色の原因になります。
さらに色素そのものが紫外線によって変質したり分解されてしまう事によって褪色してしまったり、色味が変わったりしてしまいます。

というようにカラーをした髪の毛には紫外線対策が不可欠と言えます。

最近では髪の毛用の紫外線対策用品も増えています。
imgrc0065978789
これからの季節、紫外線も強くなっていきますので、
肌と同じように髪の毛や頭皮にも紫外線対策をしていきましょう!
それが綺麗な髪でいられる為にはとても大事な事になっていきます。
素敵なカラーライフを♬

オーサー情報

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

桑野 友春

クラウンズヘア
桑野 友春

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名クラウンズヘア

取扱カラーすべてのカラー

URL