カラーを塗る時に大事な刷毛の角度。 | THROW JOURNAL
noimage
その他
カラーを塗る時に大事な刷毛の角度。
Jan. 13. 2018 / 141 Views

こんにちは、air KOBEの荻原です。

個人ブログもご覧ください↓↓

荻原峻一 | air-KOBE(エアー神戸)スタイリスト

air-KOBE(エアー神戸)で美容師をしております荻原峻一です。ブログでは、air-KOBE(エアー神戸)での日常や髪の知識、ヘアアレンジの仕方などを分かりやすく載せています!なかなか行きつけの美容院、お気に入りに出会えていない方はぜひ一度お越しください

カラーを塗る時のご指摘で、刷毛が刺さる!!

そうなんです、刷毛は、ポリエステルや、ナイロンで出来ており、割としっかりしています。

これは、薬が刷毛に染み込みすぎたり、薬がの離れが良くなるように作られています。

80度から90度で塗るなんていけません!!

細かい部分の髪の毛を、地肌につけずに塗る場合は適していますが、通常には適していません。

40度から50度が最適

10度から30度は適してない

この場合、薬と髪の毛が表面張力でくっつきやすくなり、毛先まで伸びていきますし、

刷毛の先端が使えず、根元の塗り分けが難しくなります。

刷毛の使い方も、こだわりがあります。

サロンでカラーをするという事は、こういった技術を受けるということでもあるのです。

カラーを楽しみましょう!

THROWカラーで素敵なbeauty lifeを☆

【air-KOBE】ご予約はこちらから24時間受け付けております。

System Error

No Description


Twitterはこちら。follower6000人突破!followお願いします。

【air-KOBE】荻原峻一 神戸美容室 (@ogiwara_s) | Twitter

The latest Tweets from 【air-KOBE】荻原峻一 神戸美容室 (@ogiwara_s). 神戸NO1スタイリスト.三宮.air-KOBE.副店長.美容師.マルチバース.THROWjournalライター .透明感のある外国人風カラー&ショートスタイル名人.DM又はline@より予約承ります☆アシスタント、フロント募集中!!メッセージください!!フォローします!フォロお願いします☆. 神戸市中央区磯上通8-1-23そごうウィングビル2F


Instagramはこちら。投稿1000件への道。
https://www.instagram.com/ogiwarashun_1
ライン@でもご予約、カウンセリングお受けしています。
友だち追加

  • twitter
  • facebook
noimage

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

荻原峻一

air-KOBE
荻原峻一

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名air-KOBE

取扱カラーすべてのカラー

URL