スロウし続けている髪はブリーチしたときもキレイ!【ダークトーンからハイトーンへのカラーチェンジ】 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
スロウし続けている髪はブリーチしたときもキレイ!【ダークトーンからハイトーンへのカラーチェンジ】
Dec. 27. 2017 / 205 Views
群馬県前橋市の美容室、Paisley Park の町田聖彦です!

今まで、ダークなカラーを繰り返していたお客様です。
ずっとスロウでモノトーンやブルー、そして最近ではスモークなどを使って
暗いけど黒くないカラーを積み重ねてきました。

【monotone(グレー)】+【Smoke】=【ガンメタグレー】

今回は思いきったカラーチェンジ!
明るめのフェードアッシュにしていきます。

これまでがロートーンのカラーを重ねているのもあり
一度ブリーチをしていきます。
更に根元は4、5センチあけてあり
立体感がプラスされるのと
根元が伸びたときに境界線が目立ちません。

そして
A8:ブルー:v8:ホワイト(10:2:1:2.5)
をオン!

一度上げてから落とすことで、透明感が出ています!

暗く染めるのにナチュラルやブラウン
所謂黒染めをしていると今回のように明るくするとき
ブリーチを使っても赤みやオレンジみが強く出てしまうことがあります。
以前にも
ブルーやモノトーン・スモークなどを用いたトーンダウンをお薦めしてきました。

【学生の人必見】ちょっと待って、セルフカラー!就活・実習向けヘアカラー!

冬のトーンダウンに【ブルー・グリーン・スモーク】

このように
ブルーベースで作られたスロウで染め続けていると
カラーチェンジのときも赤みをあまり出さずに明るくすることが可能で
透明感のあるアッシュやグレージュを表現することが出来ます!

長い目でみたとき、先を見越したときにも
やはりスロウを重ねていくことは◎であると改めて感じました!

Throwで染め続けていると、明るくするときも赤みにジャマされずキレイな透明感が表現出来ます! ホワイトフェードアッシュ! 詳しくはプロフィールから【THROW journal】へ! 前橋市文京町3-13-5 027-289-8931 10:00~19:00(時間外、応相談) ※けやきウォーク前橋より、東へ800m(クルマで2~3分) @paisleypark_hairartmusic #paisleypark美容室 #ペイズリーパーク美容室 #前橋 #けやきウォーク #群馬 #前橋美容室 #群馬美容室 #throw認定サロン #throwcolor #スロウカラー #ブリーチカラー #アッシュカラー #グレージュカラー #外国人風ヘアカラー #ナチュラルスタイル #ナチュラルヘア #自然体 #hair #art #music Throw journalにてライターとして活動しています‼リンクはプロフィールから!

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

町田聖彦

Paisley Park
町田聖彦

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Paisley Park

取扱カラーすべてのカラー

URL