赤味を削るTHROWカラーで、アッシュへのカラーチェンジ。 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
赤味を削るTHROWカラーで、アッシュへのカラーチェンジ。
Dec. 07. 2017 / 176 Views

いつもお読み頂きましてありがとうございます。

神戸三宮Linkの屋です。

今回は初めてのご来店からずっとピンク系で染めさせて頂いてるお客様をアッシュ系へのカラーチェンジ。

【お客様カラー】 THROWで創るプラムピンク。 何時もはピンク系のカラーですが、少し変えたいとの事でバイオレットメインのプラムピンクへ。 明るめがトレンドになってきますが、黄色味を消してツヤやかに見えるカラーも一つかと。 #link #Link #神戸 #三宮 #神戸三宮 #三宮美容室 #カラー #ヘアカラー #hair #バイオレット #ピンク #プラムピンク #ベリーピンク #THROW #throwcolor #throw

29 Likes, 2 Comments – 屋 雄太 (@oku_link) on Instagram: “【お客様カラー】 THROWで創るプラムピンク。 何時もはピンク系のカラーですが、少し変えたいとの事でバイオレットメインのプラムピンクへ。…”

THROWジャーナルでも一度書かせて頂きました。

では早速。

髪質は比較的黄味を帯やす毛質ですので、アッシュへのチェンジはそんなに難しくありません。

希望としては明るさは保ちつつ、アッシュへがらっと変えたいとのこと。

明るすぎず暗すぎない薬剤設定に。

A/10:blue 2:1 4.5%を20分放置で。

最近はSMOKE、Whiteの使用が多いですが、赤味抹殺となるとアッシュとブルーの組み合わせが一番です。

継続してアッシュを入れていくとより極めていけるので、色んなアッシュに挑戦できますね♪

アッシュへのカラーチェンジは是非THROWカラーで!

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

屋 雄太

HAIR BRAND Link 三宮店
屋 雄太

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIR BRAND Link 三宮店

取扱カラーすべてのカラー

URL