猫っ毛や細毛でパーマがかかりにくいと悩んでいる人へ① | THROW JOURNAL
noimage
その他
猫っ毛や細毛でパーマがかかりにくいと悩んでいる人へ①
Dec. 08. 2017 / 207 Views

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

個人メディアもやっているので是非のぞいてくださいね。

TRHOW/スロウカラーもかなり使い込んでいます。

猫っ毛や細毛がかかりにくい原因

そもそもかかりにくい原因というのは、パーマは髪質と髪の状態によってかかり具合は大きく影響されます。

パーマとは、髪(髪質+髪の状態)+パーマ(薬剤+ロッド)=パーマヘアとなっています。

しかし猫っ毛や細毛というのは、髪が細く様々な影響を受けやすくなるために、パーマのかかりも良くなりあまりパーマをしっかりとかけることができないのです。

髪が細いと影響を受けやすい

髪が細いので様々な影響を受けやすくなっています。

例えば、ヘアカラーやパーマのダメージや、乾燥や湿気の影響など、様々な外的影響を受けやすいのが髪の細い人の1番の原因です。

分かりやすく言うと「細毛は痛みやすい」とういことです。

髪が痛めば痛むほどに、パーマ薬剤の浸透する時間は短くなり早く影響を受けます。

実はかかりやすくてとれやすい

実は細毛の方はかかりにくいわけでなく、かかりやすくてとれやすくなっているのです。

髪はダメージがあることによって、薬剤の進行度や、熱変性の影響を受けやすくなります。

つまりダメージを受けやすいということは、パーマの薬剤の浸透が早くいためにパーマがかかりやすくて、かかりやすいために取れやすいということなのです。

そのために、かかりにくいという風な悩みになるのです。

続く。

ご案内

・キシカズキって誰? | きしろぐ
・美容師がオススメするドライヤーの「復元ドライヤー/エレクトロンドライヤー」のメリットデメリットと使用感を徹底解説【4モデル比較検証写真付き】 | きしろぐ

美容師でデッサンが趣味です

・初心者でも描けるようになる「8ヶ月デッサン講座」 | きしろぐ

美容師のこだわり記事

・【2017年更新】スロウ/TRHOW ヘアカラーカタログ |きしろぐ
・【2017年最新版】ブリーチ・カラーカタログ完全版 | きしろぐ

  • twitter
  • facebook
noimage

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岸和希

B'WAVE/ビーウェーブ
岸和希

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名B'WAVE/ビーウェーブ

取扱カラーすべてのカラー

URL