僕がTHROW を使い続ける理由 | THROW JOURNAL
PICK UP
僕がTHROW を使い続ける理由
Nov. 25. 2017 / 156 Views

僕がTHROW を使い続ける理由

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

気づいたらずっとTHROW を使っているのですがたまに他のメーカーさんのも使います。
色々なメーカーさんのを使い独自の色を出すのは美容師さんならあるあるなのですが基本はやはりTHROW なんですよ。
で、これは何故かなと考えてみたら操作性が良いんです。

操作性が良いと髪の毛にもダメージしにくい

ここで言う操作性とはカラー剤の伸びの良さです。

他のメーカーのと違いTHROW は薬剤自体が少し柔らかいので良く伸びてきます。
伸びが良いと髪の毛につけた時にも毛先まで簡単に馴染んでくれて塗りやすいですよね。
塗りやすくなるとコーミングが減り髪の毛への負担も減ります

ここら辺からもつい美容師がTHROW を使いたくなるんですよね。

色が入るのは当たり前なのでいかに使いやすく負担なく施術できるかも大事ですよね。

THROW はそんなところにもこだわっているのでお試しあれ。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL