正しいシャンプーブラシの使い方 | THROW JOURNAL
お役立ち
正しいシャンプーブラシの使い方
Nov. 20. 2017 / 191 Views

正しいシャンプーブラシの使い方

こんばんは。大阪のトレンザのイワタです。

皆さんお家でシャンプーはちゃんと出来てますか?

意外と1日の疲れからか、いい加減になってたりしませんか?

ちゃんと洗えてないとやはり髪の毛にも悪く髪の毛が細くなったりするとカラーの褪色も早めてしまいます。
そこでに オススメなのがシャンプーブラシです。

シャンプーブラシは自分の手を使わないで細部まで洗えるのでシャンプーが苦手な人やネイルをしている人、頭皮マッサージを同時にしたい人にはオススメです。

しかし間違った使い方や力が強すぎると頭皮を逆に傷つけてしまいます。

ですから正しい使い方をマスターして美髪に備えてください。

シャンプーブラシの使い方

その1
ブラシを持つ

利き手でブラシをホールドするようにつかみ、人差し指と中指をデビルのツノの間に挟みこむように持つ。親指と小指はブラシの両サイドにあるギザギザ(すべりどめ)の部分で固定させる。

その2

ブラシで洗う前に

髪と頭皮をしっかりと濡らし、シャンプーを指で十分に泡立ててからブラシを使用する。

その3

ブラシで洗う

地肌にピンを当て、小刻みに左右に動かす。生え際から頭頂部へ向かってマッサージするように洗う。後頭部も同様に耳のうしろ、襟足部分から頭頂部に向かってマッサージするように洗う。

大事なのは力を入れるのでなく軽く握り小刻みに動かす事です。
大きく動かすとロングの髪の毛は引っかかり抜け毛の原因にもなります。

正しく使うと間違いなく良いので是非使ってみてくださいね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL