【Smoke】を使って、低明度や黒染めにも柔らかみを! | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
【Smoke】を使って、低明度や黒染めにも柔らかみを!
Nov. 16. 2017 / 207 Views
群馬県前橋市の美容室、Paisley Park の町田聖彦です!

いつもは黒染めのリタッチ

基本、ずっと黒ベースで
リタッチだけしているお客さんがいらっしゃいます。
ほぼ地毛に合わせるくらいの4~5レベルくらいです。
2液もいつも3%なので地毛の色素はそんなに抜いていません。
月日が経過して褪色が進んだとしても、
それほど色の抜けは見られない感じです。
なので、敢えて毛先を染めることはせずに
伸びた根元だけのカラーをし続けてきました。

毛先にフェードプラスで変化を!

既染部の白髪が目立ってきている訳ではないですが、
今回はいつものリタッチに加えて
毛先にはフェード効果だけをプラスして、
少し変化をさせることにしました。

根元は今まで通り、4レベルのリタッチ。
そして、毛先はSmokeを単品で。
今回、毛先に関しては元の色素を少し抜いていく目的で
2液は6%を使用しています。

低明度でも柔らかみを表現

一見分からないくらいでも、
透けたときなどの表情は今までと異なります。
シンプルな黒染めもこれによりまた新しい表現がされ、変化を楽しめます!
暗めのカラーでも、
堅い・重い雰囲気でない柔らかい質感になります。
新色は、どんなカラーにプラスしても良い感じで、
やはりかなり多様出来ますね!

さりげない変化にも【Smoke】&【White】です!

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

町田聖彦

Paisley Park
町田聖彦

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Paisley Park

取扱カラーすべてのカラー

URL