市販のシャンプーと美容室のシャンプーのカラーの色持ちはどれくらい違うのか検証! | THROW JOURNAL
カラーケア
市販のシャンプーと美容室のシャンプーのカラーの色持ちはどれくらい違うのか検証!
Nov. 09. 2017 / 386 Views

こんにちは。

吉祥寺の美容室ココカラのニシムラです。

「市販のシャンプーより美容室のシャンプーがオススメですよ」と美容師さんに言われたことがある人は多いと思います。

いったい、美容室のシャンプーの何がどういいんでしょうか。

色々あるのですがカラーの色落ちについて今回はご紹介です。

市販のシャンプーは泡立たなかった、しっかり洗えなかったなどのクレームをゼロにする為に必ず1回でモコモコに泡立ってバッチリ洗えなければいけません。

しかもどんなにワックスが付いていても、あと油分が多い髪質の人にも1回で洗えるように対応しないといけません。

なので洗浄力は強めになってますね。

成分的な話をするとちょっと分かりにくいと思うので、細かい成分名とかは今回は無しですが洗浄力あるもの、と思ってください。

もちろん市販のシャンプーは全部成分が同じとは言えないのですが、、、

つまり、洗浄力が強いということはカラーの色落ちも早くなるのでできれば美容室のオススメシャンプーを使ってほしいんです。

「でも言葉で言われただけじゃよく分からないわぁ」という人もいると思います。

なので検証しました。

かなり明るいブリーチの毛束にスロウのアッシュで染めます。

2つ同じに染めます。

これに市販のシャンプーと美容室のシャンプーで同じように洗ってみて比べてみます。

違うシャンプーを使うだけで全く同じ条件のインチキなしでいきます。

美容室のシャンプー代表はこちら。

ディープレイヤーのシャンプー。

値段がお手頃なのにかなり優秀なシャンプーです!

市販のシャンプーは名前は言えないですが、CMでやってる絶対みなさん知ってる超有名なシャンプーを使っていきますね。

2週間後と仮定して14回、洗っては乾かしての繰り返しです。

結果は、、、

めっちゃ違うー。

どっちがどっちかと言うと、もちろん左が美容室のシャンプーで右が市販のシャンプー。

市販のシャンプーはアッシュ感なくなってベージュになっちゃってますね。

という様に。

みなさん、
カラーの色持ちを考えると絶対に美容師さんのオススメシャンプーがいいですよね?

いつもカラーをしていて色落ちが気になっている人で、もし市販のシャンプーを使っていたら美容室のシャンプーに変えてみてもいいかもしれませんね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

ニシムラコウユウ

ココカラ
ニシムラコウユウ

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名ココカラ

取扱カラーすべてのカラー

URL