ハイライトやグラデーション。デザインカラーをやってみたい方へのおすすめ髪色8選 | THROW JOURNAL
お役立ち
ハイライトやグラデーション。デザインカラーをやってみたい方へのおすすめ髪色8選
Oct. 26. 2017 / 8085 Views

兵庫県小野市 マテリカヘアーの増山です。

ハイライトやグラデーションカラー、外国人風ヘアカラーなど、多彩なデザインカラーに今年こそ挑戦してみたい

でも、やったことない、やってみたいけどどんなのがいいかな…

なんて迷っている方へのおすすめしたい髪色をまとめてみました。

1.ディープアッシュグレーのグラデーション×ハイライト

もともとグラデーションの状態からの施術で

深みのあるアッシュのグラデーションにしてから、

ややはっきりとハイライトを見せてます。

ちょっと大人っぽいテイストのデザインカラーです。

2.モノトーンベージュ系グラデーション×ハイライト

こちらも、もともと明るめのグラデーションだったのですが、

モノトーンのベージュ系ベースのグラデーションにちょっと太めのハイライトを入れています。

あんまりグレーになりすぎなのが苦手な方にオススメです。

3.モノトーンアッシュグラデーション×ハイライト

こちらは赤みをしっかり消した深みのあるアッシュのグラデーションにハイライトをたくさん入れています。

毛先のシルバーグレーとの相性もいいので、

かっこいい女性のテイストにオススメです。

4.ディープアッシュ×太めハイライト

こちらはかなり濃いめのアッシュにハイライトを強くいれています。

ベースが暗めなのでハイライトを太くして強調させると、かなりおしゃれですね。

5.アッシュベージュ×極細ハイライト

ベージュとアッシュの色味で、ナチュラルなグラデーションに細めのハイライトで自然な感じにしています。

デザインカラーしたいけど派手すぎはイヤ、とか、

仕事上、あまり派手な髪色はできないという方にはオススメです。

6.ダークアッシュ×極細ハイライト

こちらも極細のハイライトです。

ただ、ハイライトは見えないと意味がないので、

あくまでもハイライトとしてわかるくらいに仕上がるように、細さや明るさを調整しています。

ベースを濃いめのアッシュで完全に赤みや黄色みを消していますので、

派手なデザインが苦手だけどちょっと変化を楽しみたい、といった感じでデザインカラーを楽しめます。

7.ダークアッシュ×ハイライト

濃いめのダークアッッシュにハイライトを多めにくっきりと入れています。

赤みや黄色みが苦手な方や暗めがお好みな方にピッタリです。

ハイライトははっきりわかる感じだと髪全体の動きや立体感がよく出ますよ。

8.ホワイティアッシュグラデーション×ハイライト

こちらはちょっと毛先が白っぽくなるようになるまで明るくしたグラデーションにハイライトをたくさん入れています。

ベースの明るさもちょっと明るめですが、

かなり浮遊感や柔らかさが表現されます。

この仕上がりを目指すには2ヶ月おきにヘアカラーを繰り返して入れば完成しやすいデザインです。

(1度で作るにはちょっと難しいんですよね。。。)

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

増山 亮吾

マテリカヘアーデザイン
増山 亮吾

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名マテリカヘアーデザイン

取扱カラーすべてのカラー

URL