赤みが気になる方にオススメ!秋も人気のグレイジュレシピ!! | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
赤みが気になる方にオススメ!秋も人気のグレイジュレシピ!!
Oct. 10. 2017 / 158 Views


個人ブログもご覧ください↓↓

荻原峻一 | air-KOBE(エアー神戸)スタイリスト

air-KOBE(エアー神戸)で美容師をしております荻原峻一です。ブログでは、air-KOBE(エアー神戸)での日常や髪の知識、ヘアアレンジの仕方などを分かりやすく載せています!なかなか行きつけの美容院、お気に入りに出会えていない方はぜひ一度お越しください

こんにちは、カラーリングをする際、髪の毛の色を落ち着かせるためには、ブラウンが必要でしょうか。

髪の毛はもともと赤みがあったり黄色味があったりします。

日本人は特に赤みが強い!!

ということはもともと持っている赤みを生かすことができれば、ブラウンをわざわざ入れなくも、髪の毛を落ち着かせ、なおかつ透明感を出すことができます。

今回は
BLUE:10violetを1:1で塗っていきます。

バイオレットを入れる事で、元々の赤みや黄色味を和ませる効果があります。

after

アンダーの黄色味や赤みの強さによって、塗布する薬の濃さを変えると、より効果的にカラー剤の力を発揮できます。

是非お試しください!

では
THROWカラーで素敵なbeautylifeを☆

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

荻原峻一

air-KOBE
荻原峻一

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名air-KOBE

取扱カラーすべてのカラー

URL