【レビュー】THROWのメイン色 "A/08” の純粋なポテンシャルを推し量ってみた | THROW JOURNAL
PICK UP
【レビュー】THROWのメイン色 ”A/08” の純粋なポテンシャルを推し量ってみた
Apr. 14. 2016 / 574 Views

こんにちはー

生まれも育ちも吉祥寺(の近く

どうもはじめまして

1435541722850

吉祥寺の美容室Aboveのスタイリスト田母神(たぼがみ)です

この度こちらのTHROW journal にて公式ライターを勤めさせていただくことになりました。

よろしくお願いします

さてそんな生まれてこのかたずっと吉祥寺近辺をうろついているたぼがみですが

いよいよ発表、そして6月1日に発売が迫っている【THROW】

THROW | こだわりのアッシュを、1本で。

なんといってもTHROWの強みは

ASH

FASHION COLOR

A/アッシュ

クリア感のあるブルーアッシュ

詳しく見る >

赤みを極限まで抑えた”アッシュ”

「でも退色して黄味がでてる髪に入れたら緑になっちゃわないかな・・・」

強めのアッシュを使うときどうしてもこんな不安がよぎります

というわけで検証してみました

Before

DSC00816 1

DSC00817

退色が進み、黄色味・オレンジ味が強くでている状態です

さて今回使用する薬剤は

DSC00818

(ダミーパッケージですがちゃんと中身は製品版です)

A/08

Screenshot_2016-04-13-21-21-04~01

まさに今回のTHROWの中核を成す色

DSC00819

DSC00820

剤としては柔らかく滑らか、しかしゆるくは感じない絶妙なテクスチャー

DSC00821 1

DSC00822

非常に塗りやすく、施術時間の短縮が図れます

放置時間15分

さあその結果は・・・!

After

PSX_20160413_203230

おお・・・

PSX_20160413_203321

マジか・・・

正直まさかアッシュの単色使いのワンメイクでここまで赤み・黄みを押さえ込んだ仕上がりになるとは思っていませんでした

(普段あれこれ考えてレシピを組んでますからね)

PSX_20160413_203415 1

トップがピンクっぽく感じるのは照明のせいです悪しからず

うーん

そしてブルーが行き過ぎてグリーンに振られることも無いこのバランス

やられました

一つ言える事は

THROWスゴイ

いや本当に

まだ発売は少し先ですが、是非期待してお待ちください

そしてこちらの【THROW journal】も今後ともよろしくお願いします

では今回はこの辺で

よろしくどうぞ

ではでは

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

田母神 佳祐

Above ~ the beauty island 吉祥寺店
田母神 佳祐

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Above ~ the beauty island 吉祥寺店

取扱カラーすべてのカラー

URL