THROWコンフォートカラーの実力。 | THROW JOURNAL
PICK UP
THROWコンフォートカラーの実力。
Apr. 13. 2016 / 144 Views

皆さん初めまして。

THROW journalでライターをさせて頂く事になりました大阪福島Uen Osakaイシダオサムです。

発売前にもかかわらず業界内外で話題になっています”THROW”

その名は”THROW”

僕も一番期待している”コンフォートカラー”を実際に使用した感想をレポートしたいと思います。

今回使用したのは

コンフォートカラーの

CB/08とCN/07を3:1-6%で使用。

ビフォーがこちら

一カ月前の施術から根元のグレーが見えてきてますね。

それを放置20分でアフターがコチラ。

加工無しの画像です。

一番気になるグレー部分もしっかりカバー出来て上質な仕上がりに。

ツヤ感なども申し分なし‼︎

美容師目線で言うと薬剤の操作性はやはり特徴の水分比率が多い分粘性は少しゆるく感じるかもですが、非常に塗りやすかったのが僕の感想です。

発売が待ち遠しいと思えるワクワクするカラー剤ですよね。

またファッションラインもレポートします。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

イシダオサム

Uen Osaka
イシダオサム

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Uen Osaka

取扱カラーすべてのカラー

URL