毛先だけ暗くなってしまった場合の対処法 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
毛先だけ暗くなってしまった場合の対処法
Sep. 08. 2017 / 1065 Views

どうも大阪のTHROW人 心斎橋releaseの浦松です!!

初めてのお客様で多い事例

今回は毛先に暗いのが残ってしまってる状態のお客様をできるだけ綺麗な均一な状態にしていく

それでも毛先の方が暗いので、一回でどこまでやれるか?

みたいなところはあるのですが
もちろん、やり方はたくさんある中で今回は

暗い部分にハイライトを入れる手法をご紹介きていきす

理由としては
・抜けた後も楽しめた方がいい
・一回で結果を出したい
・カラー剤の力だけでは暗いのを抜けきれない
・全部ブリーチすると黄色くなりすぎるのは嫌

ハイライトのポイントとしては根元〜明るい部分 は外してます
毛先の暗いところのみにピンポイントで入れてます

ベースのヘアカラーも明るい部分は少し色を入れて落ち着かせる
暗い部分には逆に暗い色とりながら色を入れていくような配合

実際ムラは一回で取るのは難しい

初期段階では完全に取り切ると言うよりわからなくする感じ
もちろん最終的には取りきりますが

全てを一回でやるのは負担もかかる
ブリーチしちゃうとかね、、、

仕上がり

かなり馴染みましたよね
色味もご希望のところに叶えながらムラを取っていくのは
実際サロンカラーでないと無理な話です

抜けていく過程でハイライトもどんどん見えて来ると思います

2度楽しめるような感じです

実際少なくない事例です
悩まずにサロンに相談していただければ必ず綺麗な仕上がりになると思います♪

ヘアカラーに特化したInstagram更新中

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

浦松俊宣

release
浦松俊宣

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名release

取扱カラーすべてのカラー

URL