【透明感を作るポイントはやはりV】 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
【透明感を作るポイントはやはりV】
Sep. 05. 2017 / 476 Views

こんばんは。福岡北九州【est 】オーナーの本村正文です。

秋になって来て装いも少しずつ秋モードに。
日差しも和らぎ、襟元が高くなってくるのでこの時期からは『首元スッキリショート』はチャレンジしやすい次期ですよ。

今回のモデルさんは『フェス』に出かける直前。なので
『出来たらすぐに理想の明るさが欲しい』という所。

ご相談の上で『色持ち』より『今すぐ理想の明るさ』重視なカラー手法でいきます。

【ブリーチ】無理しすぎないように、一度で行けるギリギリまで脱色!※最低15レベルくらいのオレンジまでは行きたい所。→お流し→カラー!

【動画でBefore→afterを見ていきましょう】
https://www.instagram.com/p/BYh-K-YBL2l/

【カラー配合 MT:Blue:V:A】

【黄色】まで抜けてやるとかなり『入りすぎる』感じですが、あくまで【オレンジ状態からスタート】ここで大きく変わります。

明るいオレンジ、そしてイエローを抑えるには
【V/6】【V/10】は大活躍ですね。

この秋も引き続き“透明感”はポイントだと思います。秋に向けて色々チェンジしていきましょう。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

本村正文

【est】
本村正文

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名【est】

取扱カラーすべてのカラー

URL