【オレンジ味を消すのは当たり前!】綺麗なアッシュ系にするときのコツは?! | THROW JOURNAL
PICK UP
【オレンジ味を消すのは当たり前!】綺麗なアッシュ系にするときのコツは?!
Aug. 31. 2017 / 2603 Views

北海道札幌市にある美容室、ivoryのTOKUです。

TOKU (@toku.com.10) * Instagram photos and videos

403 Followers, 364 Following, 168 Posts – See Instagram photos and videos from TOKU (@toku.com.10)

THROWを始め、アッシュに特化したカラー剤がほとんどのサロンで使われているのではないでしょうか。

もはや赤味、オレンジ味を消すことは容易くなった今ですが、それに伴ってお客様のお悩みも変わってきます。

アッシュで染めたけど、緑になった。。。

色落ちが早い。。。

このお悩みって今の赤味のないカラー時代だからこそ多いのではないでしょうか??

赤味を消したい!とにかくアッシュにしたい!

の思いのみで薬剤を選んでしまうと、今のカラー剤は、特にTHROWは優秀なので、簡単に赤味のないアッシュになるでしょう。

しかし、優秀すぎて、
緑を感じてしまったり、色落ちを早く感じてしまう原因になります。。

なので、しっかりと美容師さんによるアンダーカラーの見極めが重要になってきますよね。

そんな時に重要になってくる薬剤は、

高明度、低彩度のバイオレット&ピンク

僕が良くやるレシピとしてV10もしくはP10を5〜20%混ぜます。

もちろんアンダーカラーを見極めての薬剤選定になるので、
パーセンテージと色味は変わります。

是非お試し下さい。

北海道札幌ivory TOKU

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

TOKU

Mondshalna
TOKU

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Mondshalna

取扱カラーすべてのカラー

URL