オーガニックシャンプーって一体どうちがうの? | THROW JOURNAL
カラーケア
オーガニックシャンプーって一体どうちがうの?
Aug. 09. 2017 / 186 Views

こんにちは、岸(@bwave_kishi)です。

個人メディアもやっているので是非のぞいてくださいね。

TRHOW/スロウカラーもかなり使い込んでいます。

 

オーガニックシャンプーとは?

オーガニックシャンプーとは化学合成農法や化学肥料は使わず有機肥料などにより土壌の持つ力を活かして栽培された植物を使用したシャンプーのことで、オーガニック認定を受けた植物成分が入っていることが前提になります。

オーガニックシャンプーの特徴

自然由来の成分を使用しているため、お肌への刺激が少ないのが特徴です。

特に、

・「ラウロイルメチルアラニンナトリウム」

・「ココイルグルタミン酸ナトリウム」

などといったアミノ酸系の洗浄成分は、

低刺激でかつ洗浄力もあるため、

オーガニックシャンプーに使用されることが多いのです。

ただしこのようなお肌への刺激が少ない成分は、通常のシャンプーの成分に比べてコストが高いため、

その分シャンプーが高価になりがちです。

オーガニックのメリット・デメリット

オーガニックシャンプーの1番のメリットは安心安全です。

オーガニックを表記しているという事は、成分のほとんどが自然なもの、という事です。

自然成分を極力配合したシャンプーは、髪や肌に対して刺激が少ないタイプとなります。

髪・肌トラブルや科学物質などのアレルギーなどを気にする人には、オススメのシャンプーです。

しかしオーガニックシャンプーの1番のデメリットは、シャンプーの使用感です。

自然の成分しか使えないオーガニックシャンプーは、髪のコンディションを整える成分が多く入っていないことから、髪のケアを目的としたシャンプーに比べると、使用感が少し悪い傾向にあります。

是非、参考に。

ご案内

・キシカズキって誰? | きしろぐ

美容師でデッサンが趣味です

・初心者でも描けるようになる「8ヶ月デッサン講座」 | きしろぐ

美容師のこだわり記事

・【2017年更新】スロウ/TRHOW ヘアカラーカタログ |きしろぐ
・【2017年最新版】ブリーチ・カラーカタログ完全版 | きしろぐ

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岸和希

B'WAVE/ビーウェーブ
岸和希

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名B'WAVE/ビーウェーブ

取扱カラーすべてのカラー

URL