結婚式までに花嫁さんがヘアーに関して気をつけたいこと | THROW JOURNAL
PICK UP
結婚式までに花嫁さんがヘアーに関して気をつけたいこと
Aug. 03. 2017 / 332 Views

都内、銀座で美容師をしております。
奥野涼子です。
ブログも書いてます↓↓↓(^^)p

先日、お客様でご結婚をされ、式の日取りも決まった!とのことで、とてもめでたい報告をいただきました!!

普段から色々お話をしながら髪を担当させていただておりますが、こういったハッピーな事は自分の事のように嬉しいです。

早速、和装で記念写真を撮るとのことでカラーでご来店です。

普段からアッシュ系の色で染めてきました。
そのベースは変えずに今回のカラーは和装に合わせてお任せいただきました。

この方は部分的に白髪もある方なので、根元はCBe/06とMt/08を1:2
毛先も白髪の部分はこの色で部分的に塗布。
他毛先はMt単色で仕上げました。

やはり、和装は日本のもの日本人のイメージは黒髪ですよね?

黒髪までしなくとも、明るくみせてしまう黄色味や赤みを抑えた暗髪に仕上げ、和装でも浮かない落ち着いた色に仕上げさせていただきました。

カラー以外にも気にしたい事

式まではあと3カ月。
こちらのお客様は普段からストレートパーマもされており、いつもの来店ペースから逆算して、ドレスや当日にするヘアスタイルに合わせてパーマやヘアカラーを調節していこう!ということになりました。

割と見落としがちですが、式当日は花嫁さんが主役です。そして長丁場になります。
やっぱり、完璧に準備して挑みたいところです。
ですが、ヘアスタイルによっては直前にストレートパーマはしない方がいいんです。

セットしたヘアアレンジの持ちが悪くなる可能性があったり、せっかく綺麗にかけたストレートパーマも不意な癖が残ってしまったり…。

このように、普段からカラーやパーマをされてる方はタイミングなどを前持って担当美容師さんに相談していただけた方が安心して当日を迎えることができるのではないでしょうか?

そんなことも踏まえつつ、素敵な式になりますようヘアーをしっかり担当させていただきたいと思います!!!

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

奥野 涼子


奥野 涼子

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名

取扱カラーすべてのカラー

URL