【本田流】外国人風カラーの考え方 | THROW JOURNAL
PICK UP
【本田流】外国人風カラーの考え方
Jul. 24. 2017 / 1122 Views

おはようございます

大阪の豊中市で美容師をしている本田です。

本日は僕の考え方です。

外国人風カラーってなに?

外国人風カラー。

このワードはまさに魔法です。

今は外国人風カラーにしたいと美容師さんに言うとある程度イメージって伝わります。

まずこんな感じ想像しませんか?

【シルバーアッシュグレー】 ・ ブリーチが必要なカラーです! ・ ・ #ブルーアッシュ #インナーカラー #グラデーションカラー #ヘアカラー #アッシュグレー #外国人風カラー #ハイライト #アッシュ #ブルージュ #パールアッシュ #ヘアサロン #スロウカラー #外国人風グラデーションカラー #throwcolor #hair #hairstyle #japan #fashion #haircolor #byshair #locari #関西 #大阪 #豊中 #曽根 #大阪美容院 #大阪美容室 #豊中美容院 #豊中美容室

181 Likes, 1 Comments – 本田晋一【大阪 豊中 美容師】IXCHEL (@shinshin0420) on Instagram: “【シルバーアッシュグレー】 ・ ブリーチが必要なカラーです! ・ ・ #ブルーアッシュ #インナーカラー #グラデーションカラー #ヘアカラー #アッシュグレー #外国人風カラー #ハイライト…”

こんな感じや

【モノトーンアッシュグレー】 ・ 毛先にかけてグラデーションで染めると重たくならずに濃いめに染めれます ・ ブリーチが必要になる場合があるカラーです! ・ ・ #ブルーアッシュ #インナーカラー #グラデーションカラー #ヘアカラー #アッシュグレー #外国人風カラー #ハイライト #アッシュ #ブルージュ #パールアッシュ #ヘアサロン #スロウカラー #外国人風グラデーションカラー #throwcolor #hair #hairstyle #japan #fashion #haircolor #byshair #locari #関西 #大阪 #豊中 #曽根 #大阪美容院 #大阪美容室 #豊中美容院 #豊中美容室

137 Likes, 1 Comments – 本田晋一【大阪 豊中 美容師】IXCHEL (@shinshin0420) on Instagram: “【モノトーンアッシュグレー】 ・ 毛先にかけてグラデーションで染めると重たくならずに濃いめに染めれます ・ ブリーチが必要になる場合があるカラーです! ・ ・ #ブルーアッシュ #インナーカラー…”

こんな感じ。

外国人風カラーじゃないですか?

このイメージの定着

外国人風カラー。

風ってなんなん!?

そもそも日本人じゃん。

外国人になれないから風なん?

と物凄くあやふやなワード。

でもここまで定着したのはなんでなんでしょう。
そもそも外国人風カラーって何がキーワードなんでしょう。

僕が思うのは

光に透かしたときの透明感

【シルバーアッシュグレー】 ・ ブリーチが必要なカラーです! ・ ・ #ブルーアッシュ #インナーカラー #グラデーションカラー #ヘアカラー #アッシュグレー #外国人風カラー #ハイライト #アッシュ #ブルージュ #パールアッシュ #ヘアサロン #スロウカラー #外国人風グラデーションカラー #throwcolor #hair #hairstyle #japan #fashion #haircolor #byshair #locari #関西 #大阪 #豊中 #曽根 #大阪美容院 #大阪美容室 #豊中美容院 #豊中美容室

155 Likes, 1 Comments – 本田晋一【大阪 豊中 美容師】IXCHEL (@shinshin0420) on Instagram: “【シルバーアッシュグレー】 ・ ブリーチが必要なカラーです! ・ ・ #ブルーアッシュ #インナーカラー #グラデーションカラー #ヘアカラー #アッシュグレー #外国人風カラー #ハイライト…”

太陽は宇宙で見れば白色光です。
定義は太陽の色を「白色光」と決めています。

しかし地球から見て赤やオレンジに見えたりするのです。

地球に空気があるからです。

太陽の光には紫、青、緑、黄色に赤など様々な波長が重なって白く見えています。
波は振動した回数によって減衰していくのですが、波長の短い紫や青い光は短い距離でたくさん振動するので地表に近くなる昼の間しか地表まで届きません。
赤や橙の光は波長が長く、遠くまで届くので朝方や夕方でも地表まで届きます。

なので太陽の光はどうしても赤味が出やすいのです。

だから赤味ベースな日本人の髪はより赤っぽい感じに見えるんですね。

この赤味を取りたいが為にアッシュやマットなどで赤味をなくすカラーが流行り、そうすることで赤みのない髪色に光が当たると透明感がでます。

透け感がでます。

その色味をいつのまにか外国人風カラーと呼ばれるようになった。

と勝手に解釈してます(笑)

透明感をいかに引き出すか

Instagram post by 本田晋一【大阪 豊中 美容師】IXCHEL * Jun 10, 2017 at 10:52pm UTC

127 Likes, 2 Comments – 本田晋一【大阪 豊中 美容師】IXCHEL (@shinshin0420) on Instagram: “【シルバーアッシュグレー】 ・ 毛先にかけてグラデーションで染めると重たくならずに濃いめに染めれます ・ ブリーチが必要なカラーです! ・ ・ #ブルーアッシュ #インナーカラー…”

ハイライトなのかグラデーションなのか色々なプロセスでその透明感を表現してます。

そんなこんなな本田の外国人風カラーでした。

色々とご参考下さい!

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

本田晋一

IXCHEL豊中店
本田晋一

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名IXCHEL豊中店

取扱カラーすべてのカラー

URL