カラーの色落ちを防ぐブラッシングの仕方 | THROW JOURNAL
お役立ち
カラーの色落ちを防ぐブラッシングの仕方
Jun. 27. 2017 / 293 Views

カラーの色落ちを防ぐブラッシングの仕方

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

せっかくしたカラーを綺麗に維持をするのに日頃のケアというのが大事になります。
もちろんトリートメントをする事もそうなのでですが

それ以外にもブラッシングも大事になってきます。

例えばブラッシングをしてからシャンプーすると汚れも落ちやすかったり、ブラッシングするとキューティクルも整ったりもします。
しかしやり方によってはブラッシングで抜け毛、引っ張りすぎてダメージにも繋がります。
結果褪色の原因にもなってしまいます。

正しいブラッシングの仕方

ブラッシングをする時は先ず毛先からしてください。

そうしないと髪の毛のもつれは取れなかったりします。

そしてなるべく粗めのクシ、または獣毛ブラシなど髪の毛に引っかかりにくいブラシを使いましょう。

目の細かいブラシは引っかかたりダメージのある髪の毛なら絡まったりします。

このようなことでも髪の毛の褪色はマシになるので是非お試しくださいね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL