日焼けによるヘアカラーの褪色を抑制するのに、どんな日傘でも良いと言うわけでは無い。 | THROW JOURNAL
お役立ち
日焼けによるヘアカラーの褪色を抑制するのに、どんな日傘でも良いと言うわけでは無い。
Jun. 06. 2017 / 99 Views

日焼けによるヘアカラーの褪色を抑制するのに、どんな日傘でも良いと言うわけでは無い。

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

毎日日中が暑くなってきています。

そして日に日に紫外線もキツくなり日焼けをしまいます。
この時、気をつけて欲しいのが日焼けをすると同時に髪の毛もやけてカラーの褪色に繋がっている、という事です。

それを防ぐ為に日焼け止め等を使うのですが、それ以外にも日傘を使われる方も多いかと思います。

でもこの日傘はちゃんと選ばないとカラーの褪色を防ぎきれていないかもしれません。

日傘はUVカット率で選ぶ

日傘を選ぶ時に例えばデザイン。
またはいつでも持っておけるような携帯性などで選ぶ場合もあるかと思いますがカラーの褪色を考えると大事なのはUVカット率です。

こちらが高い日傘の方がUVを防止してくれるのでカラーの褪色、または顔のシミなども予防にもなります。

UVカット率なるべく高いの日傘を選んでください。

またはその他にも暑いから日よけとして使いたいなら遮光率の高い日傘の方が良かったりもしますので目的によって使い分けてもいいですね。

勿論どんな日傘も万能ではないので日傘以外にも日焼け止めスプレーなども併用してカラーの褪色予防にしてくださいね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL