暗めの白髪染めでもTHROWカラーなら重く見えない。 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
暗めの白髪染めでもTHROWカラーなら重く見えない。
May. 24. 2017 / 88 Views

神戸三宮Linkの屋です。

THROWカラーがお客様にも大分浸透してきましたが、こういったご質問をいただくこともあります。

白髪染めでもTHROWカラーができますか?

答えはYES。できます。

THROWはFASHION COLORとCOMFORT COLORの2ラインあります。そのなかでもCOMFORT COLORが白髪染めにあたります。

赤みのない「こげ茶」と「ブラックチャコール」を掛け合わせたベースカラーを採用しており、退色時も赤みが出にくく、アッシュ系等の表現もしやすいカラー設定になってる訳です。

前置きが長くなりましたが、今回のお客様のオーダーは重めの前下がりボブ、カラーは暗めが良いけど重く見えたり、赤みが出るのが嫌とのこと。

COMFORT COLORなら暗めでも透け感や色味も感じられます

白髪の密度も考慮し、今回使用したのはCA/06とBlue。

白髪染めのアッシュとアクセントでさらに青味をプラス。4:1で配合。

仕上がりはこちら。

一見暗いのですが、光に当たった時の透け感もあり、黒く見えず、アッシュもしっかり表現されてます。

重めのボブとの相性も良いので、白髪染めでなくとも、暗めに仕上げたい方にもオススメですよ。

白髪染めも繰り返し同系色でカラーしていくとより理想のカラーに仕上げれるのと、白髪染め程セルフカラーが難しいです。

しっかりと美容師さんとプランを建てて染めていく事をオススメいたします。

THROWカラーは白髪染めも楽しめるカラーですよ。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

屋 雄太

HAIR BRAND Link 三宮店
屋 雄太

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIR BRAND Link 三宮店

取扱カラーすべてのカラー

URL