【保存版】切りっぱなし外ハネボブ特集!! | THROW JOURNAL
PICK UP
【保存版】切りっぱなし外ハネボブ特集!!
May. 22. 2017 / 980 Views

北海道札幌市にある美容室ivoryのTOKUです。

5月も後半に差し掛かってますが、いかがお過ごしでしょうか。

夏支度は済まされましたか?

この1ヶ月間、ロングからボブに切るお客様が大変多かったので今回の記事は、

【切りっぱなし外ハネボブ特集!!】

ミランダ・カーやタンバルモリのイメージ写真も多く見た気がします。

そんな今年流行している

【切りっぱなし外ハネボブ】

とは一体どんなものなのか、、、

ご紹介致します。

1つ目は、

王道ミルクティー系のアッシュベージュでの切りっぱなし外ハネボブ。

柔らかい色味ですので、シャープなシルエットにするよりも、コテで上からゆるく波巻きにして外ハネにすると色味との相性good◎
スタイリング剤はウェットすぎない質感のものを。


.
.
.
.
.

2つ目は

暗髪ダークアッシュグレー。

クールでかっこいい印象がお好きな方はこちら。
職場の明るさが厳しくても挑戦しやすい◎

ダークカラーの外ハネボブは、タイトでシャープに!がポイントです。
カッコ良く艶系、ウェット系のスタイリング剤を使いましょう!
ストレートアイロンがお勧め!


.
.
.
,
.

3つ目はこちらも

柔らかいミルクティー系のアッシュグレージュ。

肌との馴染みも良く不動の大人気カラー◎

シンプルに外ハネにしましたが、柔らかい質感にするためコテでスタイリングしました。

毛先を外ハネに挟めて、その上の部分を内巻きに挟めて終わりです。

ストレートアイロンを使うよりも、コテの方が丸さと緩さが出るので柔らかい質感の仕上がりになります♪
スタイリング剤はウェット過ぎない程よく艶感の出るものが良いです。
.
.
.
.
.
4つ目は

ブルーのハイライトの入ったシルバーアッシュ。

一度は憧れる色味!

短めの長さなのでよりタイトにして艶のあるウェットな質感が◎
外ハネの上に、くびれになる内に入る動きをちょっとだけつけてあげるとシルエットがよりかっこいいですね!
ストレートアイロンがお勧め!
スタイリング剤はウェット系が良いです。
.
.
.
,
,
最後がこちら

繰り返しアッシュを重ねてきた、ブルージュ。

柔らかさもあり、クールな印象も両方あるのでチャレンジしやすい人気のカラーです◎

タイトに仕上げるも良し、コテで緩く仕上げるも良しなスタイル。

写真はストレートアイロンでタイトにしながらも軽く柔らかさが出るようにウェーブを作り外ハネにしました。
コテでもストレートアイロンでもどちらでも◎
スタイリング剤はウェット過ぎないものが良いです。
.
.
.
.
.
いかがでしたか??

外ハネでも、色味や長さによってスタイリングの仕方を変えるとグッと印象が変わってくるんです。

切りっぱなし外ハネボブにする時は、長さ、カラーの色味を担当者としっかり相談して下さいね。

北海道札幌 ivory TOKU

TOKU (@toku.com.10) * Instagram photos and videos

320 Followers, 305 Following, 135 Posts – See Instagram photos and videos from TOKU (@toku.com.10)

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

TOKU

Mondshalna
TOKU

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Mondshalna

取扱カラーすべてのカラー

URL