美容室でカラーをした方が絶対良い理由はこれだ!! | THROW JOURNAL
お役立ち
美容室でカラーをした方が絶対良い理由はこれだ!!
May. 18. 2017 / 400 Views

埼玉の春日部で美容師をしております中村です
 

 
暑くなってきましたね
 
正にカラー真っ盛りです(季節関係ないですが
 
突然ですが
 

美容室でカラーする時、何かつけてからしてることはないでしょうか?
 
 
あれってするとしないではカラーの発色やもちにも影響がでます
 

 

カラー前の前処理トリートメントとは!?

 
トリートメントと聞くと手触りが良くなるがでるなど質感などに目がいきがちですが
 
 
一番の目的は

髪の内部補強です

 

カラー前にする目的は?

 
まず髪の毛をざっくり説明すると
 
よき海苔巻きで例えられます
 

 
海苔巻きってなんやねんという感じですが
 
ざっくりですが
 
海苔の部分が髪でいうキューティクル
 
ご飯の部分がケラチンやらcmcやらお客様は覚えなくていいところですが
 
このご飯の部分がカラーの発色には関わりがあるわけです
 
イメージしてください…
 
カラーやパーマの繰り返しで海苔の部分が開きます
 
すると中のご飯が外にでますよね?
 
先ほどカラーの発色にはご飯の部分が関係あると書きましたが
 
もしご飯がなかったらどうでしょうか?
 
発色するところ自体ないのでキレイに染まる感じがしないですよね!?
 
 
そう正に美容室でカラー前につけてるアレ

髪の内部のご飯の部分を作ってる

わけです
 
それによってよりスロウカラーの質を高めているわけです
 

 
 

じゃーシャンプー台でゴニョゴニョしてるあれは?

 
カラーのあとはもちろんシャンプーしますよね
 

 
しかし美容室ではシャンプーだけでなく
 
よりカラーの質を高めるために処理をします
 
カラーをすると薬剤の影響でどうしてもアルカリに偏ります
 
このアルカリをしっかり除去することでカラーの色持ちを良くしたりダメージを最小限に抑えているわけです
 
炭酸泉を使って除去する場合もありますね
 

まとめると

 

カラーなどで抜けてしまった部分をしっかり補うことでカラーの発色の手助けをする

 

カラー剤のアルカリを除去することで元の弱酸性に戻しカラーの色持ちを良くするのとダメージ軽減

 
いかがでしょうか?
 
ここまではホームカラーではできないですよね?
 
美容室だからできるハイクオリティカラーをぜひ体感しましょう

 
 
 
Instagramもやってます

 
お近くの方でぜひ中村にカラーをして欲しい方

公式LINE@で髪や頭皮のお悩みのご相談やご予約のご相談などお受けいたします
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
友だち追加

Twitter

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

中村 翔

nuvola
中村 翔

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名nuvola

取扱カラーすべてのカラー

URL