カラーが褪色しやすい瞬間はいつか知っていますか? | THROW JOURNAL
お役立ち
カラーが褪色しやすい瞬間はいつか知っていますか?
May. 11. 2017 / 587 Views

カラーが褪色しやすい瞬間はいつか知っていますか?

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

折角したお気に入りのカラーが日に日に褪色していくのって悲しいですよね。

でもなぜカラーって褪色していくのでしょうか?

何故褪色するの?

カラーの褪色は染料が様々な要因から開いたキューティクルの隙間から流れ落ちる事で褪色していきます。

つまりこの流れ落ちる隙間を作らないようにすると色持ちは良くなるんです。

どんな時に隙間はできるの?

髪が濡れている状態


濡れた髪はキューティクルが開き傷付きやすくなっていますので、かなり落ちやすい状態だと思ってください。

だからお風呂上がりは早めに乾かしたは方がいいんですよ。

自然乾燥

乾いたからと言っての自然乾燥も良くないです。

自然乾燥させている間にカラーは取れやすい状態が続いてますし水分多少なりとも髪の毛に残るのでドライヤーはつかってくださいね。

紫外線


そしてこれからの季節は紫外線です。
肌と同じように髪の毛も日焼けをしその時にカラー毛もダメージ受けて褪色してしてきます。

特に褪色する瞬間を知っているとそこを予防すると褪色は防げると思うので是非意識してみてくださいね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL