「深み」のある「ブルーアッシュ」を作る方法 | THROW JOURNAL
noimage
PICK UP
「深み」のある「ブルーアッシュ」を作る方法
Apr. 30. 2017 / 922 Views

THROW journal のオーサー
原宿・表参道・明治神宮前AnFye for prcoの吉田太紀です。

今回は、実際のAnFye for prcoお客様の「ビフォーアフター」をご紹介します。

まず、今日のメニューは「カット、カラー、ジュエリーシステム」です。

【ビフォー】

ご新規の方で、ネットを見てのご来店。

2週間前に別の美容室で「深みのあるカラー」でオーダーしたけど、色が抜けて現在はこの通り。

深みのあるカラーを作る時の「ポイント」

深みのある「カラー」って、したい「色味」をしっかり入れればいいわけではないんですよね。

「彩度」「明度」の両方が備わっていないと、「深みのあるカラー」は作れません。

では、どうしらよいか?

ここで、ポイントになるのが「ブラウン」です。

したい色味で「彩度」を入れ、ブラウンを使って「明度」をコントロールします。

ですがここで問題があります。

それが、

『ブラウンを入れると若干の赤みが出る」ことです。

それが問題で、なかなか「ブラウン」を使いたがらない方が多かったと思いますが。

そこは、「スロウ」です。

青みの強いブラウンもしっかりあります。

「コンフォートブラウン」

トーンダウンもしっかり出来ますし、「赤み」も出ません。

かなり、オススメですよ。

仕上がりは、こんな感じ。

【アフター】

いかがでしょうか?

「深みのあるカラー」になったかと思います。

ぜひ、「ブラウン」試して見てください。


個人メディアにも、色んな「美容情報」を更新しています。

吉田 太紀/ヘアケア美容師/外国人風カラー/ヘアアレンジ (@taiki.yoshida) * Instagram photos and videos

28k Followers, 409 Following, 535 Posts – See Instagram photos and videos from 吉田 太紀/ヘアケア美容師/外国人風カラー/ヘアアレンジ (@taiki.yoshida)


フォロワー「2万8千人」突破しました。
さらに、質の高い「ヘアスタイル」や「動画」を載せていきますのでよろしければ、フォローお願いします。

美容室アンフィフォープルコ

美容関連の配信をしていきます♪ ヘアアレンジ、メイクのやり方などの動画の配信


YouTubeにも「ヘアに関する動画」を定期的に配信中です。
よろしければ、チャンネル登録お願いします。

  • twitter
  • facebook
noimage

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

吉田太紀

AnFye for prco
吉田太紀

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名AnFye for prco

取扱カラーすべてのカラー

URL