よく言うカラーの【透明感】ってそもそも何? | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
よく言うカラーの【透明感】ってそもそも何?
Apr. 30. 2017 / 569 Views

こんにちは
 

Youtuberを心から尊敬してます。

 

 

どうも

吉祥寺の美容室Aboveのスタイリスト田母神(たぼがみ)です

 

 
さて、そんなというか毎日コンテンツを作ってる人全部なたぼがみですが

 

カラーで今流行・・・というより主流のテイストで非常によく聞く透明感

 

透明感のあるカラーが~」

 
「今日の色はすっごい透明感があって~」

 

 
はい、よく聞きます。実際ぼくもよく言います。

 
 
でも、でもですよ。

 
 

そもそも透明感ってなに?

 
 
髪の毛が透明? んな訳ないですよね。

 
明るい髪の毛じゃないと無理? ブリーチしないと無理?  ・・・でもないですよね。
 

 
今言う髪の毛の透明感というのはですね。
 

 

 

たとえばこちらの方。

 
とてもステキな仕上がりです。ここで注目していただきたいのは、
 

 

 

 
右側
 

 

 

左側
 

 
見え方が全然違いますね。これは写ってないですが、左側には窓があり太陽の光が差し込んでます。右側はもちろん影になるわけです。もちろんカラーのムラではありません。

 
 

つまり今のカラーの透明感とは

 
 

・光が当たったとき、動きがでたときに光を良く通す色
 
・色味がしっかり入ってるので光があたらない、動きがないと落ち着いて見える色
 

 
この二つがキモなのです。
 

 
以前はブリーチ必須だった透明感があるカラーも、カラー剤、テクニックの進化で今は簡単にできるようになりました。

 

是非トライしてみてください。
 
 

よろしくどうぞ

 
 
ではでは

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

田母神 佳祐

Above ~ the beauty island 吉祥寺店
田母神 佳祐

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Above ~ the beauty island 吉祥寺店

取扱カラーすべてのカラー

URL