アッシュグレーやアクセントカラー配合のカラーの色持ちを長引かせるコツ | THROW JOURNAL
お役立ち
アッシュグレーやアクセントカラー配合のカラーの色持ちを長引かせるコツ
Apr. 29. 2017 / 1943 Views

アッシュグレーやアクセントカラー配合のカラーの色持ちを長引かせるコツ

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

先日僕は自分の髪の毛をスロウのマッド

THROW プロダクトカード

MATT

FASHION COLOR

M/マット

やわらかさのあるマット

詳しく見る >

そしてアクセントからのグリーンを1:1で染めてみました。

最近はどんなカラーでもアクセントカラーを1:1で入れるとかなり良い色になるのでオススメです。
ただ、アクセントカラーが半分入ると色も少し抜けるのが早いのかと思います。

勿論褪色の感じもよく抜けた後も超絶良い色になるように作ってますが。、

特にアッシュなども色は抜けやすかったりします。
しかし今の色を少しでも長くキープしたいと言う方に色を長持ちさせるポイントを説明したいと思います。

カラーを長持ちさせるコツ

タオルで乾かす前にできるだけ水分は取る

ドライヤーの使う時間を、少しでも減らす為に最初にタオルで出来るだけ水分はとっておいた方が良いです。

但しタオルで頭を包んだままの自然乾燥等はダメです。

ドライヤーの当てすぎ注意


必要以上のドライヤーの使用により髪の毛を乾燥させすぎてしまうのも良くはないのでお気をつけください。

そして今は髪の毛を傷ませないドライヤー等も色々で出てると思うので、そう言うのを、使ってもいいですね。

コテの温度、使いすぎに注意


コテを使う前は必ず保湿剤を使い温度にも気をつけてください。

熱を加えると色はすぐに落ちやすくなるので特に注意です。

他にもシャンプーの種類などの注意点はありますが特にアッシュ、アクセントカラーを多く入れたカラーはここら辺のケアに気をつけてみてくださいね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL