throwカラーで大人気の"VIOLET"の違った表現 | THROW JOURNAL
noimage
カラーアドバイス
throwカラーで大人気の”VIOLET”の違った表現
Apr. 26. 2017 / 786 Views

##fashion×comfortによる柔らかさと透明感のあるファッションカラー対応”ヴァイオレットレシピ”

岩手県盛岡市のGlanzhair代表の藤田です。

throwカラーデビューから早10ヶ月。Glanzhairではすぐに取り入れそこからお客様の中には1ヶ月以内に来店されてその都度カラーされる方もいらっしゃいます^ ^
そうなってくると

「ほとんどの色味やっちゃったから次どうしよっかな〜?」

なんて言葉も出てきます。。

そんな時に、、、


throwカラーでは定期的にレシピが送られてきます!これがまた良いんです^ ^
今回使ったのは4番目の【クールアンバー】

V10:Be10:CBe10 1:5:2 の割合で。

Before


結構退色して黄色味が出ております。。。。

そして
after

光に向けると

高明度にありがちなイヤな黄ばみを消した淡いクリーミーな琥珀色。

凄く良いです^ ^

特にthrowカラーのVIOLETはブルーベースなだけにグロッシーで艶で上品な印象に仕上がるんです。

是非みなさんお試しくださいませ♪♪♪

  • twitter
  • facebook
noimage

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

藤田陽介

Glanzhair
藤田陽介

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Glanzhair

取扱カラーすべてのカラー

URL