実は使うスタイリング剤によってヘアカラーの見え方が変わる?! | THROW JOURNAL
お役立ち
実は使うスタイリング剤によってヘアカラーの見え方が変わる?!
Apr. 14. 2017 / 276 Views

THROWジャーナルをご覧の皆様こんにちは。

IJK OMOTESANDO代表の芝原です。

IJK OMOTESANDO代表Shunsuke Shibahara

↑個人ブログもやってます☆

まずは、こちらから見てみて下さいね☆

↑ヘアカラーの基礎になる知識を書きましたので、よかったら是非ご覧ください。

_____________________

さてさて本日は…

スタイリング剤によってカラーの見え方が変わる?!

実はそんなことがあるのです。

様々あるスタイリング剤の種類。

・ワックス
・オイル
・クリーム
・ジェルスプレー
etc….
他にも沢山ありますね。

最近「ウぇットスタイル」といって濡れ髪風にベビーオイルなどを使ってセットするのも流行っていますが、実は
この「ウェットスタイル」はヘアカラーの色味の見え方が変わることが多いです。

濡れていると髪の毛暗く見えますが、
それと同じでベビーオイルなどを使ったウェットスタイリングは少し髪色が暗く見えます。

普段使うスタイリング剤に合わせて最初からグラデーションカラーに仕上げておくなどといったヘアカラーをしてあげると良いかもしれませんね!

「スタイリングしたら思ったより暗くみえる、、、?」
という方はスタイリング剤を変えてみてください☆

解決するかもしれませんよ☆
皆様、良いヘアカラーライフを。

IJK OMOTESANDOの芝原でした♪

こちらからご予約、ご質問でも承れます☆!

友だち追加

個人メディアもやってます☆
IJK OMOTESANDO代表Shunsuke Shibahara

Instagram主にお客様スタイル載せてます

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

IJK OMOTESANDO代表芝原俊輔

IJK OMOTESANDO
IJK OMOTESANDO代表芝原俊輔

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名IJK OMOTESANDO

取扱カラーすべてのカラー

URL