他のメニューとカラー、どっちが先? | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
他のメニューとカラー、どっちが先?
Feb. 24. 2017 / 636 Views

仙台のキラーナという美容室で美容師をしております。スズキユタカです。

よくお客様から質問がある項目で
「カラーと〇〇をしようと思っているんですが、どちらを先にした方がいいですか?」
というのがあります。

基本的にはカラーが最後

結論を先に言うと、カラーは基本的にどのメニューよりも後にやった方がいいです。
薬剤の反応の関係性からカラーが影響を受けて変色、褪色する場合があるからです。
ただし、どういったカラーにするのかによりますし特に気にしなくていいものもあります。

カットの場合

これはどのタイミングでも基本的には問題ありません。薬剤を使う訳では無いので支障ありません。
ただし、ホイルを使ったカラーやインナーカラーなどのデザイン面を考慮すべき場合は先にある程度カットする場合が多いかと。
カットの場合は大抵同時施術だと思いますので美容師さんの判断に任せましょう。

トリートメントの場合

これは基本カラーしてから同日施術になる事が多いでしょう。カラーでの負担も鑑みてトリートメントの種類ややり方を調整していくからです。
ただし、ブリーチを繰り返した後のカラーなどの場合は褪色への影響を考慮して日にちを分けるなどの対応があるかも知れません。

パーマの場合

パーマの場合は基本的にはパーマ→カラーの順序です。
パーマの薬液はほとんどの場合、カラーの染料を落としてしまう効果があるので確実に褪色します。
パーマとカラーの周期がずれてしまう場合は先にパーマをかけるようにタイミングを調整することをオススメします。

縮毛矯正の場合

縮毛矯正もパーマの薬と同様に褪色の原因になります。
また、熱による変色も考えられるので先に縮毛矯正をかけるべきです。

まとめ

いずれにせよ、髪質やダメージの状態、目指すスタイルなどを考慮して順番を調整することがほとんどですのでカラーの他にやりたいメニューがある場合は、担当の美容師さんに相談してベストな順番やタイミングを一緒に考えてもらうようにしましょう!

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

スズキユタカ

KiRANA SENDAI
スズキユタカ

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名KiRANA SENDAI

取扱カラーすべてのカラー

URL