若手の方へ「塗布」のアドバイス。 | THROW JOURNAL
お役立ち
若手の方へ「塗布」のアドバイス。
Feb. 23. 2017 / 3699 Views

THROW journal のオーサー
原宿・表参道・明治神宮前AnFye for prcoの吉田太紀です。

今日はね、「塗布」について書いていきたいと思います。

結構、美容師さんと話していて「カラー剤」の良し悪し「髪質」の良し悪しで仕上がりを決める人が多い気がしたので、そんなコトを書きたいと思います。

そもそも、「染まりにくいカラー」なんてそうそうあるものじゃない。

先ず、ここがブレてる若手の方って多い気がします。

もし、「染まりにくいカラー」があるとしたらそれは、「塗布」に問題があると思います。

「色味」って部分では「得意、不得意」のカラーはあるかもしれませんが、
今のご時世に「染まりにくいカラー」なんて、なかなかないんじゃないでしょうか?

もし、「染まりにくいカラー」があると思う方は、

「髪をしっかりウェット状態で均等に塗布」

「あまり、補色とかは考えず「単品」でカラー選定」

この2つがしっかり出来れば解決すると思います。

「ドライ状態」で塗布にこだわる方もいらっしゃいますが、そういうのお客様には関係ないですからね。

「最高の仕上がり」を作れるなら「工程」なんて二の次です。

そこは「自己満」の部分ですから、もし、やりたいなら「お客様」ではなくて、「モデル」さんや練習で完璧に仕上げてからの方がいいんじゃないかと。

こだわりも必要だと思いますが、プロである以上「結果」がすべてだと思うので。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

吉田太紀

【AnFye for prco】【AnFye.dueldo】
吉田太紀

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名【AnFye for prco】【AnFye.dueldo】

取扱カラーすべてのカラー

URL