【改めて】THROWの「コンフォートカラー」ってなんなの? | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
【改めて】THROWの「コンフォートカラー」ってなんなの?
Feb. 18. 2017 / 717 Views

THROWジャーナルをご覧の皆様こんにちは。

IJK OMOTESANDO代表の芝原です。

IJK OMOTESANDO代表Shunsuke Shibahara

↑個人ブログもやってます☆

まずは、こちらから見てみて下さいね☆

↑ヘアカラーの基礎になる知識を書きましたので、よかったら是非ご覧ください。

__________________________

さて、最近よく聞くカラーの用語
「コンフォートカラー」

これって一体なんなの?
美容師さんだとご存知の方がほとんどかと思いますが、改めておさらいすると…..

THROWの白髪染めのライン!

を、「コンフォートカラー」といいます。

コンフォートカラーの特徴はなんといっても、、、、
「従来の白髪染めに比べて赤みが格段に少なく、
白髪染めなのに、寒色系の色味が表現しやすい!」

これが1番ですね♪

今迄の白髪染めのカラー剤は
・赤茶色ベース
だったのに対して…
コンフォートカラーは
・アッシュ系のこげ茶色ベース

となっています。
これにより、寒色系の白髪染めが可能になっています☆

そして、何よりコンフォートカラーの使い勝手の良さは…..

オシャレ染めにあり!

と、個人的には思っています。

・抜けすぎて黄色くなった髪
・おしゃれ染めだと一瞬で色が抜けてしまう髪
・ハイトーン毛
・ブリーチ毛

こんな髪にとても良い効果を発揮します!

白髪染めとはつまり、
「金髪より明るい白髪をもしっかり染め上げてくれる薬」ですので、
ハイトーン毛のトーンダウンには最適なわけです。

逆に黒髪を明るくする力はおしゃれ染めより弱いので、
根元→おしゃれ染め
中間毛先→コンフォートカラー

のようにしたり、

おしゃれ染めとコンフォートカラーのMIXの
カラー剤を作ったりして、対応していきます。

お客様はその辺もTHROW取り扱いの美容院さんに
ぜひ伺ってみてくださいね♪

「白髪は黒でないと染まらない。」
「白髪染めは赤みが出る」

そんな時代は終わりました。
白髪がある方ももっともっとヘアカラーを楽しんでいきましょう!

皆様、良いヘアカラーライフを。

IJK OMOTESANDOの芝原でした♪

こちらからご予約、ご質問でも承れます☆!

友だち追加

個人メディアもやってます☆
IJK OMOTESANDO代表Shunsuke Shibahara

Instagram主にお客様スタイル載せてます

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

IJK OMOTESANDO代表芝原俊輔

IJK OMOTESANDO
IJK OMOTESANDO代表芝原俊輔

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名IJK OMOTESANDO

取扱カラーすべてのカラー

URL