2017トレンドカラーとは? | THROW JOURNAL
PICK UP
2017トレンドカラーとは?
Jan. 12. 2017 / 3558 Views

air の木村です。

今を生きてます。

さて…

タレントの「安めぐみさん」が髪を整えに来てくださいました。

仕上がり

ふわっとマロンベージュ

と言いますか…

「何色?」かわからない感じの色が旬だと思っています。

どう出すの?

そうですね。僕はTHROWのコンフォートラインを多用していて、中でも…

CBe

はかなり多用しています。

COMFORT BEIGE

COMFORT COLOR

CBe/コンフォートベージュ

まろやかなベージュブラン

詳しく見る >

箸休めの時も必要

昨年から現在にかけて、ネイビーやピンクなど割と「強い色」が主流となり、赤み消しや、今度は透明度の高いピンクなど。

僕の場合はそういったものが増えるとやめたくなってしまう気質でして…

無彩色

に注目しています。

ベージュやモノトーンといった…

「何とも言えない色」

っていうのが今年なのかなー?と…

またビジュアルイメージなどでも表現していきたいと思います。

こんな感じの大人カラーも是非ご参考ください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

木村直人

air/ LOVEST
木村直人

  • twitter
  • facebook
  • instagram

air/LOVEST Director 「木村 直人」髪を通じて女性の「像」を作り続ける事にこだわる、airが誇るユーティリティプレイヤー。代表作「グラデーションカラー」をいち早く世に送り出し、ヘアカラーに対して常に斬新な価値観を持ち、新たな創作をし続ける。ヘアカラープロデュース、パブリックシャンプープロデュース、LINEスタンプディレクション、ヴァーティカルメディア編集長、書籍出版(2013発売の著書はAmazonランキングビューティ部門1位獲得)と女性に対して「美」という視点からの仕掛けは止まる所を知らない。また、ネットコンテンツではオンラインサロン「マルチバース」を主宰し(会員約500名)、業界内外問わず常に先を走る仕掛けをし、作り続けている。個人で運営する「naotokimura.tokyo」は月間200万PV、年間で1000万人以上が閲覧するモンスターメディア。常に先端のツールを使いこなし、結果に結びつける所から、講演、対談、自身の生き方に関しての取材が後を絶たず、業界を飛び越えた「社会」に対して、「美容の在り方を問う」アクションを続けている。

店舗名air/ LOVEST

取扱カラーすべてのカラー

URL