【来年は絶対に守ってほしい!】カラーの色持ちを良くする3つの方法 | THROW JOURNAL
PICK UP
【来年は絶対に守ってほしい!】カラーの色持ちを良くする3つの方法
Dec. 31. 2016 / 2275 Views

【来年は絶対に守ってほしい!】カラーの色持ちを良くする3つの方法

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

今年も今日で終わりです。
今年はTHROWで色々なカラーをしてきましたがTHROWの僕の思う特徴は綺麗な色の抜け方も1つの特徴かと思います。

赤味と黄色味が出ないから綺麗に色が薄くなってくるだよね。

ただ、やはりもっと折角入れたカラーをもっと長く楽しみたいと言う方もおられるかと思うのでTHROWのカラー、または他のカラーでももっと色持ちを良くする方法を3つ教えておきます。

カラー用のシャンプーを使う

先ずは使うシャンプーです。
出来るだけ髪の毛に良い物、またはカラー用のシャンプーなど洗浄力が強いのではなく髪の毛に栄養を入れてくれる物を選んでください。

失敗しない方法は担当の美容師さんにどのシャンプー使えば良いかと聞く事です。勝手に自己判断でシャンプー選ぶのが一番危険です。

紫外線、乾燥対策をする

紫外線やまたは冬場の乾燥こちらの対策もしておかないとダメです。

洗い流さないトリートメントや通常のトリートメントなどをしっかりして紫外線や乾燥から髪の毛を、守ってあげてください。

ドライヤーでしっかりと乾かしてあげる

自然乾燥や少しでも水分が残っているとダメージや色落ちの原因にもなります。

どんな時もできるだけ乾かしてください。

以上が色落ちを防ぐ3つのポイントになります。

これを意識して来年度も良いカラーライフを楽しんで見てください。

来年度も、THROWはパワーアップを予定しているみたいなのでこれからもお楽しみください。
では、良いお年を♪
スロウジャーナルライターヘアトレンザのイワタでした。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL