【バスタイムでの美髪法まだあるの?!】髪に良いシャワーの仕方? | THROW JOURNAL
お役立ち
【バスタイムでの美髪法まだあるの?!】髪に良いシャワーの仕方?
Dec. 16. 2016 / 433 Views

THROWジャーナルをご覧の皆様こんにちは。

IJK OMOTESANDO代表の芝原です。

IJK OMOTESANDO代表Shunsuke Shibahara

↑個人ブログもやってます☆
_______________________

さて、
先日のこの記事見て頂けたでしょうか。

【それだけのことで?!】トリートメントとカラーの落ちが早くなる?


↑「トリートメントとカラーの持ちが悪くなる入浴法?!」

こちらの続きです、

実はもう1つある!髪に悪い入浴法!

そうなんです。

「毛先をお湯につけたまま入浴しない」

というのは、先ほどの記事に書きましたが…

もう1つ。
こだわって欲しいことは….

シャワー時のお湯の温度!

そうなんです。
シャワー時のお湯の温度が高ければ高いほど、
カラーとトリートメントの持ちが悪くなります。

想像して下さい。

お皿についた油分は温度が高いお湯の方がよく落ちますよね?
この原理と同じです。

先ほどの記事にも書いた通り、
トリートメントとは髪の毛に油分を補う行為。

温度の高いお湯でシャワーをすると、
油分はどんどん無くなっていきます。

冬場になれば髪が乾燥するのは、
シャワーのお湯の温度が上がる関係も
あると思います。

髪を洗う際は少し40度以上にしないようにする。

などの工夫で色持ちもトリートメントの持ちも変わりますよ☆

皆様、良いヘアカラーライフを。

IJK OMOTESANDOの芝原でした♪

こちらからご予約、ご質問でも承れます☆!

友だち追加

個人メディアもやってます☆
IJK OMOTESANDO代表Shunsuke Shibahara

Instagram主にお客様スタイル載せてます

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

IJK OMOTESANDO代表芝原俊輔

IJK OMOTESANDO
IJK OMOTESANDO代表芝原俊輔

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名IJK OMOTESANDO

取扱カラーすべてのカラー

URL